<   2018年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

マーボーなすうどん開始しました!

9月20日(木)
ここ3日ばかり大変いい天気で、強風。
爽やかに寒い毎日でしたが、今日は風も日差しも穏やかでした。

お隣の牧草畑も刈り取りとロールを一気にやっておられましたよ。
雨に当たらなくてよかったです。

今日夕方のフク浜散歩もこんな青空でした。
b0059684_18491843.jpg
胆振東部地震の爪あとはまだまだ残っていて
震源地に近いところではとうとう震災後に亡くなる方も
おられました。
エコノミークラス症候群も顕れているそうです。
片付けもままならず慣れない避難所暮らしで落ち着かない日々を過ごして
おられる方々まだたくさんです。

静内町内のお店には物資がだんだん戻ってきました。
牛乳や食パンは順当に入っています。
逆に、保存が利く商品(乾物や缶詰、インスタント食品やお菓子類)が
だんだんなくなってきましたよ。
今日、イオングループのスーパーでは5%OFFの日ですが
静内イオンは地震の被害で未だ再開ならず、
マックスバリュが早い時間からすごい混みようでした。

ねこ食では秋の新メニュー登場しています。
マーボー茄子うどん800円
熱々のとろみだしにマーボー茄子。
緑色の野菜はズッキーニです。その時どきで美味しい野菜が入ります。
みな〇さんで美味しいナスが販売されている間はマーボー茄子で。

ナスが終わったら、静内河田豆腐屋さんの美味しい豆腐で
マーボー豆腐うどんに変更します。
b0059684_18571518.jpg
そしてこちらは裏メニュー
友達のリクエストで、冷たいうどんに熱々のマーボー茄子たれ。
イメージとしては鴨南蛮つけだれの感じです。
上に載っているのは水菜ですが、本当はねぎが乗ります。
b0059684_18573638.jpg
ちょっととろみが強すぎましたが、次回はもう少しうまく出来るはず。
冷たいうどんで、とリクエストくださいませ。
メニューには載せていません。

さて、9月22日(土)に三石でライブがあります。
こんな時期ですので、燃える音楽を聴いて元気だしましょう。
b0059684_20392571.jpg
ガイアクアトロ 2018ツアー
9月22日(土)
新ひだか町はまなすホール(三石)
開場17:30 開演18:00
チケット 前売り2500円(当日3000円)
高校生以下は無料です。

ガイアクアトロは日本人2名アルゼンチン人2名の音楽ユニットで
ジャンルはアシッドジャズとかになるかもしれませんが
リズミカルでダイナミックな本当に広がりのある音楽です。
金子飛鳥さんのヴァイオリンとボーカル、ヤヒロトモヒロさんのパーカッションも
すごいですが(すごいとしか言いようがないのです)
ヘラルドさんのピアノと、カルロスさんのウッドベースがまたすごい。
会場を選ばず最高の音楽を提供してくれる4人です。

私が一番最初にガイアクアトロを聞いたのはもう10年くらい前、
北海道広尾町の小さい公民館で、彼らは教壇みたいな舞台に乗って
ベストの音楽を聞かせてくれました。
ヘラルドさんも公民館にあるアップライトピアノで繊細な演奏をされてましたし
この人たちすごい!と思いました。
ぜひあの体験を一人でも多くの方に。
ねこや食堂でもチケットを預かっています

9月21日(金)からの週末、連休は通常通り営業します。
朝8時から営業開始で、閉店は午後3時の予定ですが
うどんがなくなり次第はやめ閉店の場合があります。

電話0146-44-8030 までご確認ください。
閉店後は電話に出ない場合があります。
よろしくお願いします。



[PR]
by eniwasorati | 2018-09-20 19:06 | 今日のメニュー | Comments(0)

地震から10日経ちました

9月17日(月)
穏やかな天気が続いています。
一時、とても寒くなりましたがここ3日ばかりは暑いくらい。
庭ではシュウメイキクが盛りとなっておりますよ。
b0059684_20365652.jpg
9月6日未明の大きな地震で胆振東部が大変な被害となりました。

静内も地盤の弱いところでは家の中がめちゃめちゃになって
イオンやその付近のお店が営業できなくなったりしています。
ねこや食堂界隈は幸いにも大きな被害はなく、
イヌネコも人も無事。
停電も2晩暗い中で過ごしましたが8日午後には通電。
ねこ食も営業再開しました。

私は夜にセコマでアルバイトをしているのですが、
働いているお店は商品が落ちたりする被害はほとんどありませんでしたが
停電の影響で冷蔵庫が故障したり、物流が止まったりで
いつもどおりの営業時間に戻るまで4日ほどかかりました。
ここ数日でいろいろな品物が入荷するようになってきましたが
まだ空の棚がありますね~

ねこや食堂ではメニューだいたいお出ししていましたが
牛乳が品薄でなかなか手に入らず、焼きプリンとコナねこプリンが
作れません。
今日17日にやっと2本、妹に頼んで買ってきてもらえました。
水菜などの野菜も少なかったですよね。
停電の後、こんなに品薄が長引くとは思っていませんでした。
想定外。

それでも、ねこや食堂は平穏です。
本当に被害がなくてありがたいです。

9月13日(木)お昼営業して、午後からふと思い立ち
友達と二人でむかわ町へ向かいました。
道の駅の向かいにある産地直売所ぽぽんた市場が再開しているので
買い物に行こうと思ったのでした。
ボランティアには行けない私ですが、買い物なら出来る。
「むかわのジビエ」というブランドのエゾ鹿肉加工品が
ぽぽんた市場で販売されています。

高速道路ではなく国道を通ってむかわまで行きました。
車で移動している景色はそんなに被害が見えませんでしたが
途中の日高門別、富川で駐車場を利用した廃棄物仮置き場を見て
びっくりしました。
大量の家具や家電が分別されて、すごい量が運び込まれていました。
被害は見えないけど家の中は大変なことになったと言うことが
しのばれます。

鵡川が近くなってくると、国道の路面が多少荒れてきました。
もう1週間経っているので修繕されていましたが、
当時は車の通行は厳しかったかと思います。
鵡川大橋も、以前は新旧橋それぞれ上り下りで使っていたのですが
今回は古い方が使えなくなっていました。

真っ先にぽぽんた市場に行ったのですが午後2時で閉店、
間に合わず。
ぽぽんた市場の隣にあるパン工房夢風船さんで美味しいパンを
買うことが出来ました。
たくさんの種類もあって、素晴らしい。
ここの塩パンが本当に美味しいです!
b0059684_20352239.jpg
b0059684_20353428.jpg
むかわ道の駅も避難所として使われていたり、自衛隊車両や各地からの応援車両、
通信車両、自衛隊の設置した入浴施設など目の当たりにして
いつもの風景とはまったく違う鵡川の町に驚きました。
テレビの報道ではなかなか取り上げられなかった鵡川でも
こんなに大きな被害が出ています。
厚真や安平などの被害も、テレビに写らない場所でもたぶん想像を絶するのでしょう。

鵡川は飲食店も再開していました。
それぞれ食器など大変な損害があるとのことですが
がんばっておられます。
高速道路は早くて楽ですが、たまには下の道(国道)を
通って鵡川の町でお買い物やお食事どうでしょう。

安平、厚真にも好きなお店がたくさんあります。
再開したらまたぜひ食べに出かけたいです。
待ってます。

被災地には今回、いち早くペットの動物のためのボランティアさんたちが
入りました。
行方不明になったペットの捜索、捕獲の手伝いや
飼い主さんと離れざるを得ないペットの一時預かり、
不足なペット用品やペットフードの搬入、募金や餌の寄付の受付など
それぞれがんばっておられます。
猫たちは地震に驚いて家から逃げてしまったのが
かなりいるそうです。

ほんとに、被災した時にいぬねこをどうするのか、
万が一逃げたら見つけられるのか、
自分の家の片付けもしながら、避難所で生活しながら
動物たちの生活もちゃんとしてやれるのか。
そんなとき、ボランティアさんが手を差し伸べてくれたら
とてもありがたいと想像しています。

さて、うちのいぬねこ営業部は元気げんきです。
山散歩中のフク
b0059684_20362543.jpg
庭にコナが出てたので挨拶したフク
b0059684_20380333.jpg
ソラ夫もいました。
b0059684_20383920.jpg
夏のメニューとして今年もたくさんのお客様に
楽しんでいただいた「サルサうどん」800円はこの夏の提供終了です。
また来年お楽しみに!

ナス天もそろそろ終わりますよ~
うど新芽天も今あるだけ。
アスパラ天は、まだ少し入荷あるのですがなくなり次第終了です。
夏も終わりますね。

秋メニューは今、考え中です。
やまかけうどん700円(冷・温)復活と、
ぎゅーたまうどん800円は継続、
麻婆豆腐うどんを復活したいと思ったりしておりますよ。



[PR]
by eniwasorati | 2018-09-17 21:39 | ねこや日記 | Comments(0)

北海道胆振東部地震災害発生

9月7日(金)
昨日6日午前3時過ぎ、胆振東部の厚真町安平町を震源として
震度7の大地震が起きました。

静内も市街地のほうでは大きな揺れがありタンスの下敷きとなって
亡くなった方もおられます。
ねこや食堂がある東静内も震度5の大きな揺れでしたが、
物が多少落ちたくらいで被害はありませんでした。

テレビをつけて見ていたら地震発生中の千歳空港と苫小牧の
映像で大きく2回、発光が見られました。
なんだろう、と思っていましたがその後すぐに停電となりました。
今思えば、苫東火力発電所のスパークだったのかも。

停電のあとしばらくネットが使えたのでツイッターなどで情報を
得ていましたが、うちのネット環境はモバイルwi-fiなので電池切れとなりまして
情報終了。

6日は終日停電。ねこや食堂は木曜定休日でした。
冷蔵庫、冷凍庫にある食材を気にしながら通電を待ちました。
真っ暗なまま夜になり、早め就寝。

7日、未明に静内市街で電気が開通したとのことで、妹の家で
携帯電話とモバイルwi-fiの充電をさせてもらいながら
買い物とガソリンを入れてきました。
道路状況がよくないので、今後の供給が見通し立たないようです。
ガソリンは油量制限のガソリンスタンドもあり、売り切れのお店もあります。
私が入れたセルフスタンドは油量制限はなかったですが現金販売のみでした。

マックスバリュ静内店でペットフードを買い足しておこうと行ってみたら
店内には入れずお店の外でバナナや卵、菓子パンなどを販売していました。
それも午後には終了していたようです。
お隣のツルハドラッグマックスバリュ店では入場制限していましたが
店内で販売されていました。
お店の品物が棚から落ちて散乱している状態でしたが
店員さん総出でレジ打ちしてくれました。
ありがたかったです。

お昼前に戻ってきたら、ねこ食も電気復旧。
本当に安心しました。

電気がない状態だと本当に情報がありません。
テレビでいろいろな被害を初めて見ましたが、
災害中の人にはこの情報は届かないんですよね。
なんとも歯がゆい。
ネットがつながればテレビもオンデマンドで見られますし
テレビを装備している車があればいいですが
うち、スマホも車テレビもないしね~

浦河も午後には電気が通じてよかったです。
今回は日高に水力発電所(高見、静内)があって
再稼動させて電力供給が出来たのだそうです。
火力発電所、水力発電所、本州からの電力送電、電力マンの不眠不休の仕事ぶりで
おかげさまで電気が通じました。
本当にありがたいです。

泊原発が稼動していなくてほっとしました。
泊原発がもし稼動している時に地震で停止したとして、
他の電力で冷却装置を動かさなければならないのですが
北海道全体の電力がダウンしていた今回のケースだと
冷却できずにメルトダウンする恐れもあったかも知れません。
今回も使用済み核燃料の冷却は続けていたので
外部電源復旧できてよかった。
そもそも泊原発は活断層の存在が原因で再稼動できないのに
活断層地震災害のための停電で「再稼動した方がいい」というのは
なにかおかしいと思います。
活断層の恐ろしさを噛み締めて、更なる事故が起きないようにするには
どうするかを考える方向でぜひ。

ねこや食堂は明日8日(土)朝8時から午後2時まで営業予定です。
冷蔵庫、冷凍庫の食材はほぼ無事でした。
真夏のものすごく暑い時期でなくて不幸中の幸い。
うどんはOKですが、ご用意できていないメニューもあるかも
知れません。

あと、真冬でなくて助かった、とも言えますよね。
ねこ食は薪ストーブなので停電でも焚けますが、
真冬の停電は本当に怖い。
まだまだ余震も続いています。
今年は本当に災害が多い日本列島。
どこの被災地の皆さんもどうか体調に気をつけて。






[PR]
by eniwasorati | 2018-09-07 20:09 | ねこや日記 | Comments(0)

台風21号通過

9月5日(水)
四国に上陸した台風21号は関西、北陸、東北にも大きな被害を
出しつつ、北海道日本海側を夜中に通過。
北海道内も札幌など日本海側と道東、道北にも風による被害が
出て、倒木多数。
台風のまま、今朝サハリンに向かっています。
台風のまま、サハリンに…ありえない…

静内も夜中から暴風、雨もありましたが
ねこ食には被害ありません。
もしかしたら近隣の農家さんのビニールハウスなどに
被害がまた出ているかも知れません。
すごい風でした。

フクも外でがんばりました。
フクハウスは、犬小屋をコンパネでバリケードしてあるので
多少の風では飛びません。
暴風にもおびえない強ワンコに育ってよかった。
(自衛隊の砲撃訓練にはおびえます)
b0059684_09073205.jpg
三石で行われるライブのお知らせです。
b0059684_09094083.jpg
ガイアクアトロ 2018ツアー
9月22日(日)
新ひだか町はまなすホール(三石)
開場17:30 開演18:00
チケット 前売り2500円(当日3000円)
高校生以下は無料です。

ガイアクアトロは日本人2名アルゼンチン人2名の音楽ユニットで
ジャンルはアシッドジャズとかになるかもしれませんが
リズミカルでダイナミックな本当に広がりのある音楽です。
金子飛鳥さんのヴァイオリンとボーカル、ヤヒロトモヒロさんのパーカッションも
すごいですが(すごいとしか言いようがないのです)
ヘラルドさんのピアノと、カルロスさんのウッドベースがまたすごい。
会場を選ばず最高の音楽を提供してくれる4人です。

私が一番最初にガイアクアトロを聞いたのはもう10年くらい前、
北海道広尾町の小さい公民館で、彼らは教壇みたいな舞台に乗って
ベストの音楽を聞かせてくれました。
ヘラルドさんも公民館にあるアップライトピアノで繊細な演奏をされてましたし
この人たちすごい!と思いました。
ぜひあの体験を一人でも多くの方に。
ねこや食堂でもチケットを預かっています。

さてさて、夏の間好評だったサルサうどん800円
サルサソースが今ある分で終了です。
今週末くらいまではなんとか!
b0059684_09141864.jpg
サルサうどんにおつけしているウド新芽天も
山のウドがそろそろ終わりなので、こちらも
サルサと同時に終了になりますね。
山のウドは今、こんな感じで花をつけています。
b0059684_09133740.jpg
b0059684_09083385.jpg
新芽ももう出なくなってしまったのでした。
今年もたくさんのお客様に召し上がっていただいたウド新芽天。
まだの方は来年お楽しみに。

ここ数日、お客さまからおみやげたくさん頂きました。
ちょっとまとまったので写真UP。
皆さん、本当にどうもありがとうございます!

手作りのねこタイルアート。
b0059684_09125039.jpg
手作りのねこ木彫りアート
b0059684_09120425.jpg
東京のおみやげ
b0059684_09114516.jpg
柿の種チョコ(柿の種がクランチチョコになってます)
b0059684_09122031.jpg
sygyzyさんのマフィンとスコーン
b0059684_09112643.jpg
皆さんありがとう、ごちそうさまです!

長年使っていた電卓がとうとう壊れてしまいました。
どのくらい長年かというと、確か昭和56年(1981)頃に
東京の吉祥寺パルコに入っていた雑貨屋さんで買ったような気がします。
37年前です。
数字がそのままボタンになっていて使いづらいけどデザインがよかった。
どこのメーカーかもわからず、こんなに長く使えるとは思いませんでした。
もしかしたら一緒に生産された電卓の中でも生き残ってたのは
うちのだけだったかも知れないな~

b0059684_09105039.jpg
新しく買った電卓はこちら。チョコミントカラーです。
b0059684_09103507.jpg
今度はどのくらい使えるでしょうか。楽しみ。


[PR]
by eniwasorati | 2018-09-05 09:39 | ねこや日記 | Comments(2)