田口ランディ氏講演会

★ 田口ランディ 講演会
またまたHALさんのブログからトラックバックです。
(いつもありがとう!)
日曜日14時か…私は行けないなあ残念。
[PR]
# by eniwasorati | 2005-01-20 23:38 | トピックス | Comments(0)

市外局番が変わります。

2月から電話のかけ方がかわります!

詳しくはHALさんがブログにあげてくれているので、そちらを参照させてください。

ねこや食堂の電話番号も
0146-44-8030になります。
市外から掛ける際は変わりませんが、町内は44-8030です。
うっかりしますよね。
[PR]
# by eniwasorati | 2005-01-19 17:41 | トピックス | Comments(0)

トマト焼きうどん続報

うどんで作ってみたらやっぱり美味かったので
メニューに書き加えました。
ピザソース自体が結構こしょう利かせて
辛目なので、そこにチーズからめると本当に美味いです。
500円です。

豚肉薄切りとにんにくを炒めて
ナンプラーで味付けしたチャーハンもおいしいんだけど
ご飯モノを増やすと、ご飯をたくさん炊いておかなきゃ
ならないもんなー…もし、ここを見ている方で
食べてみたいと思うお客さまは来店の際に
こっそりリクエストしてください。
にんにくは生なので、そのあと自宅に戻られる方限定。
[PR]
# by eniwasorati | 2005-01-19 15:54 | 今日のメニュー | Comments(0)

お客さまの意見

きつねうどんを食べていってくれたお客さまは
今日が初めての来店で、この店がほんとに見ずらい場所に
あることについてまず「だめだな」と大鉈を振るってくれまして。
いや、もう、ほんとに、最大のネックではあるんです、間違いなく。

頭にざっくり大鉈さしたままきつねうどんを作る私。
お客さまのりクエストで納豆かけきつねうどん!
これ、おいしそうでしたよ。揚げの上にちょっと練った
納豆をぶっかけて食べるのは最近流行っているのだそうです。
「なに、これ、手打ちなの?」
「はい、手打ちでやってます~」
「あんた打ってんの?自分で?美味いよ」
ガッツポーズしても、よかですか?

とりあえずこのお客さまにはここで手打ちうどんが
食べられると言うことを分かってもらえたのですが、
場所がわかりづらいということは、いらっしゃる方みなさんに
言われるのです。看板をもうちょっと作ったら、とか
新聞にちらしをいれたら、とかいろいろ提案もしてくれるのです。
ありがたいです。心配かけて申し訳ない。
…で、まあ、ぼちぼちやっていきます。
[PR]
# by eniwasorati | 2005-01-18 16:18 | ねこや日記 | Comments(4)

トマト焼きうどん

カフェの本を見ていたら、とてもパスタが食べたくなって
前からあった瓶詰めのアメリカ製トマトソースで
作ってみました。まずかった。
それで自家製のピザソースととろけるチーズと
黒こしょうをたっぷりかけて見たらこれが美味い。
どうもピザソースが美味いのです。

これ、うどんで作ったらどうだろう。
うどんはパスタほどさらっとしてないから、例えば
豚の三枚肉の薄切りを炒めて、お醤油を少したらして
香ばしく。そこへうどんと自家製ピザソースをかけて
アツアツのところにシュレッドチーズをぱらっと。
で、パセリかなにかをパラパラ散らして彩りに。
黒こしょうも忘れてはいけません。
あらーおいしそう。

ってな感じで新メニュー
「トマト焼きうどん」 500円でどうでしょう。
メニューにはまだ書いてないですけど。
[PR]
# by eniwasorati | 2005-01-16 14:23 | 今日のメニュー | Comments(4)

宇梶さん舞台挨拶、満員御礼

「劇場に入りきれないくらい」というのが現実になりました。

「おとうさんのバックドロップ」15日大黒座初日夜7時の回
上映前に主演の宇梶剛士さんのトークショウを(お相手は
浦河町立図書館の小野寺さん。かねてから懇意のようです)
補助席、立ち見満員で私達は映写室の上の小さな階段から
さらに上にあがって3階、照明用の桟敷から見たのでした。
そういう状態ですので、映画自体はまた後日見ることにしました。
切符に大黒座の若奥さんが期限を書いてくれたので、
なくさないようにしなくちゃ。

トークショウでは宇梶さんと浦河町のつながりや
今回の映画についての苦労話など30分ほどでした。

その中で「役者と言うのは芸者さんと同じで、お座敷が
かかればどんな所でも行って、三味線を弾いたり踊ったり
自分の芸を一生懸命披露するようなもの。気に入ってもらえば
またお声がかかるし、失敗したらもうお座敷に呼ばれない」
という話や、「主役だから、脇役だからという差はない。
せりふが一言しかなくても必要だからその役があるのだし
脇役が気が抜けた芝居をしたら、舞台すべてがだめになる。」
という役者の魂を語っていました。
40歳を過ぎて初めての映画主役になった事については
「台本の一番上に名前があるのは、おおー!って感じでした」

映画を撮るに当たって、まず背筋の肉離れを起こして
撮影中自分ではパンツも靴下も脱ぎ履き出来ない状態
だったそうです。だからリング上の武闘シーンでは
カットがかかるごとにトレーナーやら整体やらが治療に
駆け寄る状況で、観客席にいるエキストラ達も
本気で泣きながら下田牛之助を応援していたそうです。

質問コーナーででた「新選組!」の西郷隆盛については
「せりふのウラにもう一つの意味がある。新選組から見ると
敵役だけれど、西郷なりの理想を持って行動しているような
演技をしました」という感じです。
「バックロドップしてください」という質問…質問か?
「やる方もやられる方もとても痛いのでよい子は
まねをしないで下さい」ということでした。
[PR]
# by eniwasorati | 2005-01-16 14:15 | 大黒座情報 | Comments(3)

宇梶さん舞台挨拶!

浦河大黒座ではいよいよ明日「お父さんのバックドロップ」が
上映初日です。そして主役の宇梶剛士さんが舞台挨拶に
浦河にいらっしゃます。
先着100名さまには特製バックドロップタオルをプレゼント。

舞台挨拶は午後1時30分の回が終了後と、
夜7時の回の開始前、2回行われます。

宇梶さんは当日に飛行機で北海道入りだそうですが、
日高の道は積雪が少ないのでおそらく時間どおりに
浦河に入ることができるのではないでしょうか。
映画そのものもとてもいいらしいです。
映画館に入りきらないくらいお客さんが
集まってくれるといいなあ。
[PR]
# by eniwasorati | 2005-01-14 19:59 | 大黒座情報 | Comments(0)

雪が降りました。

静内は北海道でもあまり雪が降らない地域ですが
ここ3日は雪が積もりました。
特に昨日一日でもう真っ白、深いところでは30cmくらい
積もっています。
そりゃもう札幌や帯広みたいに歩道から車道が見えない
くらい積もったところから見たらまだ南国です。
札幌に居るすぢののブログに雪画像を上げてもらいました。
[PR]
# by eniwasorati | 2005-01-13 09:44 | ねこや日記 | Comments(0)

北の零年

「北の零年」 上映会
TUKAさんのブログです。映画の舞台となった静内町と
ロケ地である浦河町で先行上映会がありました。
私は今回見なかったのですが、大黒座でも上映するとの
ことです。
TUKAさんはエキストラで参加しているんですよ。
私が静内のコンビニでバイトしているときもエキストラ参加で
初めて静内に来た方が道を聞いていました。
東映のプロデューサーさん情報だと、社長自ら陣頭指揮で
製作した超力作らしいです。
主人公達、洲本藩の人達はこっちに来るまでも
地元でいろいろ大変だったようで。
[PR]
# by eniwasorati | 2005-01-12 09:11 | 大黒座情報 | Comments(2)

BGMについて

ねこや食堂ではBGMを流しています。手持ちのCDをラジカセで。
今はユーリズミックスの「スイートドリームス」が朝からずっと
かかりっぱなし。意外と聞きやすい。

普段はポップスアンソロジーをかけてます。
ビージーズやセルジオメンデス、スタイルカウンシルなどが
入っています。曲名でいうと「若葉の頃」「夢のカリフォルニア」
「コーリングユー」なども入ってますね。
リピートしても耳にやさしい聞きなれた曲です。
うどんを打つ時はアメリカのティーン向けディスコアレンジ
ノンストップミュージック。「マイハートウィルゴーオン」
「ラ コパ デラ ヴィダ」とか乗りのいい曲が延々と。
そっちが掛かっている時はCD入れ替えを忘れているのです。

本当は「バットマン フォーエヴァー」のサントラが好きで
掛けたいのですが…実は先日、このCDをうっかり掛けっぱなしの
ところへお客さんが見えて、年配のご夫婦が鍋焼きうどんを
召し上がっているのにBGMはU2のボノ太郎さんが
「ホールドミー、スリルミー、キスミー、キルミー」と
渋いかがわしい声で歌っていて。
本当にすみませんでした…もうしません。
このアルバムは1995年リリースと古いのですけど
今もFMなどで中の曲がかかったりする名盤です。
しかしうどん屋には合いませんでした。
合わない、といえば「ブエナビスタソシアルクラブ」の
サントラも必要以上に物悲しくなって、
葉巻くわえてぼんやり海でも眺めちゃいそうでした。
[PR]
# by eniwasorati | 2005-01-10 15:39 | ねこや日記 | Comments(2)

薪を焚いています

ねこや食堂の暖房は薪ストーブです。
今日のように真冬日にはポータブルの石油ストーブも
点けてしまいたいのですが、なんとか薪ストーブ一台で。

朝のうちに一輪車でその日に焚く薪を室内に運びます。
薪小屋は玄関からぐるっと回らなければならないのと、
お客さんがいらしているときに薪が切れたら大変だから。
それと、外に行くのが寒いから。
うちのストーブは鉄板が厚いので、温まるまで結構な
時間がかかりますが、それからはかなり暖かいです。
家の中に火があるっていいなあ。
[PR]
# by eniwasorati | 2005-01-10 15:08 | ねこや日記 | Comments(0)

今日はいい天気でした

暖かかったですよ、このまま春になればいいのになあ

さっき、電光掲示板の営業の方が見えて
「そろそろ落ち着かれたと思うので、いかがですか?」と
勧められました。本当に、国道沿いなのにちょっと奥に
引っ込んでいるために見つけにくいんだ、この店。
お客さまにはいろいろご苦労をおかけします。
発見して来店までのお話を聞くと、ほんとうに申し訳ない。

しかし日が沈んだら終了するこの店に、きらびやかな
電光掲示板は果たしてどれほどの効果を…と思うと
やっぱり別のやり方を考えた方がいいですな。
それよか営業さん、うちでご飯食べていってくれないかなー
置き薬屋さんはまずチーズケーキを買ってくれたなー
…なんてね。
[PR]
# by eniwasorati | 2005-01-08 15:56 | ねこや日記 | Comments(4)

ワッフルの説明

ワッフル、ってなんですか?
という質問が意外とありまして。年寄りや子供の
お客さまによく聞かれます。
ホットケーキみたいな…という説明になるのですが
ちょっと違いますよね。むずかしい。

うちのワッフルはイースト入りの生地を寝かせて
ワッフルマシーンで焼きます。焼き立てに生クリームを
かけて出来あがりなのですが、これはホットケーキではない (笑)。
バターがたっぷり入っているのでぜひ焼き立てで
味わっていただきたいです。
でも、お持ちかえりも可能です。
その際は生クリームも小さいカップに入れてつけます。
[PR]
# by eniwasorati | 2005-01-07 15:20 | ねこや日記 | Comments(3)

営業時間延長です

新年を迎えまして日々陽も長くなってまいりました。
冬至の頃は4時といえばもう暗かったのですが
10日近く過ぎますと、夕方5時くらいまでは
明るさが残るようになりました。

と、いうわけで営業時間を夕方5時までとしました。
朝は7時からです。

この調子でいくと、夏至のころには
朝3時オープン、夜は7時クローズとなりそうです。
そう言うことになったら途中にシエスタタイムを設けると
いうことで (笑)。
朝が早いのは得意なのですが、夜にはあまり強くないので
仕込みはなるべく朝にやっています。
仕込みをすると、例えばだしを取る時など
とてもいい匂いがするので、夜にやっちゃうともったいない気もして。
[PR]
# by eniwasorati | 2005-01-04 18:49 | ねこや日記 | Comments(0)

おせちセット限定10食

店内はポインセチアもきれいな赤で、なんとなくクリスマスムード
漂ったままですが、せっかくのお正月なのでおせちセットを
作りました。
内容は 雑煮 (角餅、醤油仕立て、豚肉いり)
      うま煮(鶏肉、たけのこ、しみ豆腐、紅白ちくわ、にんじん、インゲン、しいたけ)
      昆布巻き(芯にあらびきハムを使いました)
      伊達巻、赤かぶの酢漬け
      あずきの寒天寄せ(羊羹よりあっさり)
価格は1000円ですが、お雑煮はおかわりできます。
限定10食で、現在あと9食です。

鍋焼きうどんも始めました。
天ぷらかき揚げ、鶏肉、ほうれん草、ねぎ、ちくわ、これに生卵をおとして
半熟にします。お値段は600円で。

焼きプリンはもう定番メニューになりました。
昨日せっかく注文いただいたのにまだ出来ていなくて
申し訳ない。今日からはばっちりあります。
桜井さんの卵もさっき届けていただいたので
お正月中は切らさずおだし出来ます。
[PR]
# by eniwasorati | 2005-01-01 14:19 | 今日のメニュー | Comments(4)