<   2005年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

冷やし月見

昨日、メニューに載せました。
早速ご注文ありがとうございます。
メニューを見ずにすぐにご注文だったので、ここを
見てくださっている方だとはわかったのですが、
「ねばねばダンスですね?」とは言えませんでした (笑)。
ご感想も聞きたかったのですが、完食してくださったので
OKだったと独断しておきます。
小海老やかにかまとおくら、黄身と彩りがきれいなので
作っていて楽しいです。

明日は木曜日、定休です。
明後日は通常営業。
明日はまたバットマンビギンズを見に行ってきます。
はまってるなあ
[PR]
by eniwasorati | 2005-06-29 22:13 | ねこや日記 | Comments(2)

冷たいうどん新メニュー

ようやくトッピングも決まりまして、いよいよ発表。
基本の冷たいぶっかけに、卵の黄身。
刻んだオクラ。ゆでた小海老。かにかま。
名前が「冷やし月見」
…そのまんまですね。
お値段は600円。

基本が一番おいしいのはわかっているのですが
今までの「ちょっとびっくり路線」とは一線を画しております。
せめて名前はねこやらしく変わったものにしようか、とか
思いまして、どこかのファミレスや喫茶店でよくある
注文する時恥ずかしい名前にしてみようかとも考えました。
「月夜の小人のネバネバダンス」とか…いくらなんでも。
そんなの自分がメニューに書いたり注文受けたりするのも
恥ずかしいのでやめました。
普通に「冷やし月見」です。
桜井さんの卵が、うちのだしの味とよく馴染む、と
常連のお客様に教えていただきました。ありがとうございます。

季節限定、夏だけです。お盆が過ぎて涼しくなったら
やめますが、人気があったら定番化するかも。
店のメニューにはまだ載せていません。
手書きメニューは明日書き換えます。
[PR]
by eniwasorati | 2005-06-27 18:46 | 今日のメニュー | Comments(0)

新看板設置!

思いがけず新しい看板をプレゼントしていただきました!
POPライター馬道さんと加藤先生、ありがとうございます!
びっくりしたー
それが、ちょっと作ってみたよとかそういうレベルの物では
ないのです。プロの仕事なのですから。
サンドイッチ型の可動式の看板で、両側に招き猫が
描いてあります。浦河側と静内側で挙げている手が
違う凝りようです。
浦河側の入り口に設置しました。
これでねこや食堂を発見できる確率がぐんと高まりました。
ほんとうにありがとうございます…
うれしいです。

うち、こうやってなんだかいろんな方のお世話になってます。
店で使っている家具や小物も頂いたものが多いし。
珍しい店だと思います。
でもそのおかげで今のまったりした雰囲気が出ているのかも。
新しい看板を目印にして、ぜひおいでください。
[PR]
by eniwasorati | 2005-06-25 21:24 | ねこや日記 | Comments(4)

ハウルの動く城

今、浦河大黒座では「ハウルの動く城」を
上映中です。皆さん楽しみにしていたので、
結構入りもいいと聞きました。
私はまだ見に行ってませんが、早めに行こう。

昨日は「バットマンビギンズ」を札幌で見ました。
時間が合うので吹替え版でした。
素晴らしい。コミックの映画化だった今までの映画版とは
全く違います。舞台がまずリアルです。
ゴッサムシティがそのまんまニューヨークで、
時代も現代です。しかしどこかファンタジー。
悪役も今までのペンギンとかツーフェイスとかそういう
極彩色のコスチュームではなくて、普通の青年とか
スーツ姿のおじさんとか。しかし極悪。
さらに複雑なのが、悪の組織も「正しい世の中」を
目指しているという (笑)。悪じゃない。
カメラワークや撮影も美しいです。
[PR]
by eniwasorati | 2005-06-24 22:05 | 大黒座情報 | Comments(0)

明日の営業時間変更

明日22日は休業せずに開店しますが、
時間が11時から17時までです。
よろしくお願いします。
あさって23日は木曜定休です。

さて、ご常連のお客様から
冷たいうどんの新メニューアイディアを頂きました。
「冷やし月見」
普通にシンプル。だけど美味い。
だってうちのは卵がいいんです。
トッピングにちょっと頭をひねってますが、多分シンプルな
所に落ち着くと思います。
夏限定でやろうと思ってますが、メニューに書出す前に
ブログ限定隠しメニューにしようかな。
この土日辺りにはトッピングも決まると思います。

隠しメニューと言えば、豚炒めチャーハンと
豚炒め定食もブログ限定で、店のメニューには出ていませんが
こっちも人気です。秘伝の焼肉のたれを使っています。
秘伝、といっても友達に教えてもらったレシピで1年前に
仕込んだたれを注ぎ足し注ぎ足しして使っていたら
元の味とは全然違うけどなんだか美味いものになってしまった、と
いう類の秘伝ですが。
[PR]
by eniwasorati | 2005-06-21 18:08 | ねこや日記 | Comments(2)

ミュージカルバトンが回ってきました

突然何事かと思われましょうが、ねこやのご常連Nさんから
ミュージカルバトン」が回ってきました。
設定された音楽の質問を自分のブログに書いて、
更に5人にまわす、という一種チェーンメールみたいなものですが
話題が音楽なので、面白いですね。設問は次の通り。

* Total volume of music files on my computer
     (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
* Song playing right now (今聞いている曲)
* The last CD I bought (最後に買ったCD)
* Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
     (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
* Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)

では、ねこやの回答です。
※ コンピュータでは音楽は聴きません。なにしろスペックが…

※ 今聞いている曲は、平沢進「救済の技法」
  全編打ちこみと多重録音とシンセと平沢さんの不思議なボーカルが
  混じって、独特の宇宙観がありますね。ちょっと古い98年の作。

※最後に買ったCDは、映画「アルマゲドン」のオリジナルサウンドトラックを中古で。
  オリジナルとはいえほとんど既成の楽曲でメンバーはエアロスミス、ZZトップ、
  ジョン・ボン・ジョビ、ジャーニーなど豪華。最近の映画のサントラはこういうタイプが
  多いのでオリジナルスコアだと逆に驚きます。 「ロードオブザリング」三部作は
  3枚とも素晴らしいオリジナルスコアで聞き応え十分なんですが、店のBGMとしては
  緊迫しすぎてちょっと。

※よく聞く曲
  その1、リッキー・マーティン「Livin’ la Vida Loca」ノリが命。
  その2、U2「Hold me,thrill me,kiss me,kill me」バットマンフォーエバーの
       サントラから。これもBGMにはちょっとどうだ、と最初は言ってましたが
       最近は平気で掛けてます。
  その3、ドボルザーク「スラブ舞曲」第二。哀愁漂うボヘミアのイメージですが
       意外と勢いがいい。ノレるクラシック。
  その4、イーグルス「ホテルカリフォルニア」これはCDではなくて
       ちょっと前にテレビでやったアメリカンポップスベストで70年代の一位に選ばれて
       放送されたライブ画像を見て、ギタリストのテクニックに愕然としたからです。 
       曲はもちろん以前から知ってましたが、すごいバンドだ。
  その5、タルバガン「十勝馬唄」馬頭琴ユニットタルバガンの二枚目のCDから。
       日本の民謡もホーメイと馬頭琴とで演奏するととても広がりが出ます。
 
※次にバトンを渡す5人
  まず一人目 昔からのマンガ仲間の夏生さんことカズさん
  二人目は パソコン師匠 うららさん
  三人目は ここに一番最初にトラックバックしてくれたdeliさん
  4人目は やっぱりマンガ関係のお友達まりのさん
  5人目は うちの身内 すぢのくん

以上、勝手に決めました。お忙しいなかすみません。
無視して下さってもいいらしいですよ。また、自分もやってみたいという方は
ぜひチャレンジしてみてください。そしてお知らせ下さいね。
[PR]
by eniwasorati | 2005-06-20 22:35 | ねこや日記 | Comments(6)

本日の晩御飯

北海道では今、運動会シーズン。
というわけでとても海苔巻が食べたくなったので
今夜は巻き寿司にしました。
水菜うどんに使う水菜とツナを巻いて。
あと、豚しゃぶうどんのポン酢豚肉と水菜を巻いて。
細巻きにしました。うまかったです。

海苔巻を作ったのは1年ぶりくらいでしょうか。
去年はねこや開店前にスーパーの米飯部(お弁当をつくるところ)で
海苔巻とか握り寿司とか3ヶ月ほど作っていたので
そこで海苔巻のスキルをゲット。
海苔巻マシンもありましたが、それは意外と難しかったです。
太巻きを一気にずばっと切るテクニックも取得しました。
コンビニの早朝バイトと掛け持ちだったので
ちょうど今ごろ、運動会シーズンが一段落するあたりで
やめたのでした。

コンビニのバイトの為に朝4時おきで5時から仕事、
9時終了で一旦帰ってきて食事して寝て、12時に起きて
昼からはスーパーの米飯部で閉店まで。
閉店後、厨房の清掃をして帰宅すると10時すぎ。
それから急いで入浴、食事で夜11時は寝て
翌日はまた4時起き…という今思うと無茶な生活をしてました。
家に帰ると本当に立てなかったですもん。
両方とも立ち仕事だったし。
今はねこやでまったり…ああ、天国です。

当時は「食堂を開業するのでそのためにバイトを」と
言ってはいましたが、本当に出来るのかどうか確信が
持てなくて内心、どきどきでした。
資金繰りにも失敗した段階でもうだめだ!とも思いましたが
発想の転換で今の形になりました。
その辺りの事情はそのうち書くかもです。
[PR]
by eniwasorati | 2005-06-19 21:00 | ねこや日記 | Comments(0)

馬頭琴コンサート行ってきました。

引き続き馬頭琴の記事。

今日、新冠でネルグイさんと嵯峨さんの馬頭琴を聞いてきました。
いやー素晴らしい。
最初に嵯峨さんがソロで弾いたんですが、
ものすごい柔らかな音でびっくりしました。
嵯峨さんの生演奏を聞いたのは3年ぶりくらいだったのですが
前よりずっとソフトな深い音で。チェロみたいです。

で、ゴビの馬頭琴弾きネルグイさんの音は骨太のうえに
茶目っけ、というか可愛いんですよ。
しかもテクニックは超絶。ネルグイ奏法炸裂。
「ジョナンハル」とか「馬蹄の轟き」とか馬関係の曲も
すごかったですけど、民謡がなかなかいいです。
日本の津軽三味線みたいな感じです。

来ているお客さんの中に久しぶりで会えた馬頭琴友達も
いて、行ってよかった。
嵯峨さんの活動予定はのどうたの会
詳しく出ています。
ぜひ馬頭琴の音を生で聞いてみてください。
脳からアルファー波とかドーパミンとかいろんなものが出ますよ。
[PR]
by eniwasorati | 2005-06-17 21:46 | ねこや日記 | Comments(0)

馬頭琴コンサート

前も告知しましたが、近くなったのでまた書いておきます。
6月17日金曜日、新冠レ・コード館で
馬頭琴コンサートがあります。
演奏者はモンゴルの名人ネルグイさんと
日本の第一人者嵯峨治彦さん。
18時開場、18時30分開演です。
料金は1000円 全席自由。
会場にてモンゴルのお酒や食べ物を販売するそうです。

嵯峨さんは静内、浦河、新冠でも演奏会を開いているので
前も聞いたよ、という方が結構いますよね。
うちの馬頭琴を見たり弾いたりしてもらっているうちに
よくそういう話が出てきます。
ホーミー(喉歌)の不思議な声をもう一度聞きたいと
おっしゃるお客様もいらっしゃいます。
この機会にぜひ!
ねこやにもチケットがあります。
[PR]
by eniwasorati | 2005-06-14 20:36 | トピックス | Comments(0)

鳥のえさ台

前の記事で15日、16日は連休、と書いたのですが
変更になりまして22日、23日が連休です。
15日水曜日は通常営業、16日木曜日は定休日です。

ねこや食堂の前庭に、鳥のえさ台があります。
前に住んでいた藤本のおじさんが作ってそのまま
置いてあるのです。
しかし、私がここを使うようになってからはえさを
置いてないので、野鳥はえさ台にはあがりません。
カラスが来るんですよ、えさを置くと…
でも庭に普通に野鳥は来ます。
裏の山に松林があるので、松の実を食べる鳥や
地面を小走りに走る鳥とか、尾っぽの長いのとか。
昔、博物館で事務をしてた時は野鳥の名前に
詳しかったんだけど、全部忘れてしまったなあ。
えさ台にはダミーの鳥の人形を置いてます。

今日のBGMはリッキー・マーティンのベスト。
ラテンロックですね。
[PR]
by eniwasorati | 2005-06-13 15:47 | ねこや日記 | Comments(2)