カテゴリ:定番のメニュー( 163 )

道産小麦粉(さらさ、華粉)でうどん試作しました

4月13日(日)
今日は朝から暖かい感じでしたね。
午後から強風。

今日は一日中たくさんのお客様ご来店、
ありがとうございます。
気温が上がるとお客様も増えてきますよ。
もうちょっと暖かくなってほしいなあ。

先日、三本コーヒーさんが手配してくれて
ヤマチュウ山本忠信商店さんの
道産小麦粉のサンプルを頂きました。
右が1番粉「さらさ」、左が2番粉「華粉」
微妙ですが、さらさは白くて華粉は茶色い。
b0059684_09004146.jpg
それぞれを混ぜずに打ちました。
小麦粉1kgに対し、塩分10%の塩水400cc。
室温18度で一晩寝かせました。
左が白いさらさ、右が茶色い華粉です。
華粉の方が、小麦の香りが強いです。
b0059684_21240888.jpg
伸して、切り、うどんになりましたよ。
左が茶色い華粉、右が白いさらさです。
b0059684_21284225.jpg
いつものねこ食のうどんよりも、水を加減したので
(正しい分量でやりました。うちのうどんは水ちょっと多目なのです)
硬めのうどんになりました。

こちらが、一番粉さらさで打ったうどん(茹で)
b0059684_21313137.jpg
食べた感じは、今使っている「舞い雪」とあまり変わりません。
打ち方が硬めだったので、ツルツル感は若干足りなかったか。
香りが少し、強いかな。美味しいです!

そして、こちらが2番粉「華粉」
色が茶色いので、まるで更科蕎麦みたいです。
b0059684_21333897.jpg
野趣あふれる味わい。弾力がすごいですが
今までのねこ食のうどんとはまったく違います。
これはこれで、美味しい。

というわけで、もし、うちで使うとしたら
1番粉さらさを使いたいです。
2番粉華粉をさらさにブレンドを推奨、とメーカーさんからの
手紙に書いてありましたが、華粉の個性が強すぎるので、
使うとしたら、さらさ一本で。

ちなみに、いつもねこや食堂で使っている
横山製粉の道産小麦粉「舞い雪」で打ったうどんはこちら。
b0059684_21391451.jpg
水分多目に打っているので、打ち粉も多目なのです。
麺がくっついちゃうから。
そして、細麺仕上げ。
茹でた舞い雪はこちら。
b0059684_21403454.jpg
水分が多いと、麺にねじれが出ます。
そして、すごくツルツル感。
冷たいぶっかけなんかは、最後はつゆごと
麺が飲めますもん。

いやあ、舞い雪、大好き。
この粉でうどんを打っている時の
幸福感ったら、ないですよ。
いい粉を使っているのです。





[PR]
by eniwasorati | 2014-04-13 21:45 | 定番のメニュー | Comments(0)

道産小麦粉でうどん試作!

おはようございます。
4月11日(金)
ねこや食堂、みな〇水産さん営業中ですよ。

雪が時折降ってきます。
なんだろう、この寒さ。
天気図は高気圧来てたから
これは暖かくなるなあ~と
喜んでいたのに。

先日、いつもお世話になっている三本コーヒーの営業さんが
(日高乳業の生クリームやバターもこちらから取り寄せしてます)
道産小麦粉のサンプルを手配してくれて
ヤマチュウ山本忠信商店さんから
一番粉さらさと、2番粉華粉を各1kgずつ頂きました。
b0059684_09004146.jpg
今日、これをそれぞれ打ってみて
味を見てみます。
同封されていたお手紙には、
2番粉華粉を10%~20%ブレンドして打つと
小麦の味の濃い風味のある麺に仕上がる、と
ありましたが、今回はそれぞれそのまま
試してみます。

今使っている道産小麦粉は、横山製粉さんの
「舞い雪」で、うどんの粉としては
最高レベル。
しかし、最近の小麦情勢を鑑みるとですね、
海外産が足りなくなって、道産にシフトしてくる業者さんも
多いらしい。品薄が懸念されるのです。
取引先を1本に絞っている現状で、
いざ品薄になったときに手配しきれるかどうか。
もう1本、質のいい道産小麦粉を手配できるルートを
持っておきたい。

というわけで、今日のうどんは
こちらの粉で打ったうどんが出ます。
「さらさ」か「華粉」かどちらか。
お楽しみに。


[PR]
by eniwasorati | 2014-04-11 09:09 | 定番のメニュー | Comments(0)

りんごパフェのまとめ買い!

3月12日(水)
おはようございます。
ねこや食堂営業中です。

今日もよく晴れて、日差しは暖かいですが
室内は冷え冷えです~
薪を焚いて温めないと!

昨日、3月11日。
久しぶりにフクと、静内の浜に朝の散歩に行きました。
b0059684_08194096.jpg
静内の海は、とても穏やかでした。
b0059684_08200291.jpg
b0059684_08203214.jpg
ねこや食堂の前にあるコカコーラの自販機に
大きく「ここは海抜7mです」と
貼ってあります。

ここは、海抜7m。
いざと言う時、お客様はどこに避難してもらうかな。
フクとコナとソラを連れて、私は避難できるかな。
今、この時期にだけ考えてるわけではないんです。
ずっと、いつも考えてはいるんだけど、
訓練はしていません。

いろいろ考えて、静内温泉の奥のキャンプ場を目指して
車にいぬねこ営業部を乗せて走るか、と
思っています。

さて。

ご常連さんが、容器ご持参で
りんごパフェ2人前!
その手があったか!
b0059684_08265087.jpg
生クリームやカスタードクリームなどなど
生ものですので、店内で召し上がるのが原則でございますよ。

もうひとつ、美味しそうなものを。
これは販売しているものではありません。
ロースイーツ工房Chatte noire さんのネーブルスライスジャム。
b0059684_08312914.jpg
うちのロールケーキの皮(焼き方失敗作)の上にのせて
おやつに頂きました。
ちょっと苦味が大人の味。美味い。

シャノワールさん、今日はカフェアッシュさんで販売です。

「3月12日水曜日、浦河のカフェアッシュさんでロースイーツを販売します!
大三島の無農薬ネーブルオレンジをたっぷり使った生チョコ。
これは相当美味しく出来てしまいました(笑)スライスジャムはてんさい糖で煮て作っています。
オーガニックのローカカオバターとパウダーを使って。普通のチョコにはない後味の良さをお試し下さい!

オレンジスパイス、はちみつレモンのクッキーも持って行きます。
お昼くらいからお邪魔するつもりでいまーす。


とのこと。
浦河方面の方はぜひ、カフェアッシュさんに
遊びにいらしてください。



[PR]
by eniwasorati | 2014-03-12 08:35 | 定番のメニュー | Comments(0)

ザラメ漬けを仕込みました

1月9日(木)
今日は定休日でした。
お店は閉めましたが、いろいろと仕込みをしました。

ねこや定食やフク定食につけている
ザラメ漬けを作りました。
b0059684_23334185.jpg

あんまり野菜や漬物を食べなさそうな
若い男性のお客様も全部食べてくれる、ご飯のお供に
ばっちりな一品です。
ご常連オリーブさんから教えてもらいました。
簡単なので、レシピを公開します。

大根1kg
他に、にんじんやキャベツなど、野菜があれば。
千切りやいちょう切りにしておきます。

昆布5cmくらい
千切りにします。

赤唐辛子1本 みじん切りにします。
なければ一味とかでもいいかと。

ザラメ100g
しょうゆ200cc
酢    50cc
あわせて鍋に入れて、時折かき混ぜながら煮立てます。
吹きこぼれやすいので注意。
煮立ったら、アクを丁寧に取り除きます。
b0059684_23383840.jpg

密閉できる入れ物に
刻んだ野菜を入れて、
煮切ったしょうゆだれを加えます。
出来れば、ひたひたになるように。

荒熱を取ってから冷蔵庫で保存。
2時間ほどで漬かります。
日持ちもしますよ~
味がしみてもしょっぱくなりません。

常備菜として、おすすめです。

明日からの週末、連休は通常営業の予定です。
これからまた冷えるんですね!
お手柔らかに願いたいです。
[PR]
by eniwasorati | 2014-01-09 23:43 | 定番のメニュー | Comments(4)

あけましておめでとうございます2014

1月1日(水)
明けましておめでとうございます。

夜中はとても穏やかだったんですが、朝方から
だんだんお天気下り坂となりました。
雪も降りましたが、気温が高いので
ジャブジャブしています。

今年も、ねこや食堂よろしくお願いします。
お正月用の写真を用意しなかったので、
旧年中に撮影したいろんなメニューの写真を
新年のご挨拶としてUPします!

ぶっかけ(冷)
b0059684_1002533.jpg

エイプリルフール企画の本格インドカリーとタイレッドカリー
b0059684_1011656.jpg

b0059684_1022459.jpg

チーズケーキ(ホール)
b0059684_10317.jpg

クリスマスクッキー
b0059684_1034868.jpg

バレンタインデー企画のガトーショコラ
b0059684_1042654.jpg

ストーブで煮込んでいる豚角煮
b0059684_1072317.jpg

ハーブティにするカモミール(自家製)
b0059684_108213.jpg

ホッキフライ定食(日替わりメニュー)
b0059684_1092161.jpg

水菜うどん(冷)
b0059684_1010365.jpg

ねこや定食(たまごかけご飯バージョン)
b0059684_10105592.jpg

ピザ
b0059684_10113362.jpg

トマトソース
b0059684_10122593.jpg

ごんぼわさびうどん(冷)
b0059684_10131713.jpg

焼きプリン(ホール)
b0059684_10135232.jpg

梅漬け
b0059684_10144096.jpg

ブドウジャム
b0059684_10152326.jpg

サルサ桶うどん(日替わり)
b0059684_101609.jpg

アスパラ天うどん(日替わり)
b0059684_10164112.jpg

アスパラチャーシュー焼きうどん(日替わり)
b0059684_10171625.jpg

カニクリームコロッケ定食(日替わり)
b0059684_10175896.jpg

トウベツカジカフライ定食(日替わり)
b0059684_10183948.jpg

オムカレー(日替わり)
b0059684_10194040.jpg

ナス天&トウベツカジカフライ定食(日替わり)
b0059684_10202699.jpg

かに玉うどん(日替わり)
b0059684_10211743.jpg

ミニいくら丼定食(日替わり)
b0059684_10215116.jpg

ホッキフライ定食(日替わり)
b0059684_10224157.jpg

マツカワ天うどん(日替わり)
b0059684_10231536.jpg


今年はどんな日替わりメニューが出来るでしょうか。
それは、みな〇水産さん次第!
皆様、お楽しみに!

今年もよろしくお願いします。
1月2日から通常営業です。
[PR]
by eniwasorati | 2014-01-01 10:22 | 定番のメニュー | Comments(0)

富良野の小麦でうどんを打ちました

おはようございます。
9月22日(日)
連休2日目です。
今日もとてもいい天気ですよ!

先日、ねこ食に来てくださった上富良野町の
興農社の佐々木さんにおみやげで頂いた
小麦粉でうどんを打ってみました。
はるゆたか強力粉 1kg
b0059684_804742.jpg

小麦粉1kgに対して、水400cc 天然塩40g
加水率40% 塩分10%です。

粉はサラサラ!
いつも使っているのよりも木目細やかですが、
うどんにはどうなのか。お試し。
b0059684_824191.jpg

水回し。
粉の一粒一粒に塩水がしみ込むように混ぜます。
力を加えてはいけません。指先で軽く混ぜます。
小麦粉は、圧力を加えると硬くなり、それ以上水をしみ込ませなく
なってしまうからです。
b0059684_83546.jpg

水回しして、畳んで押しました。
1回踏んだらこうなります。
b0059684_842165.jpg

米の袋に入れて、一晩保存します。
翌日はこうです。しっとり。
b0059684_854531.jpg

また踏んで、伸して
菊練りして、丸めるとこんな感じ。
b0059684_86827.jpg

これをまた踏み、麺棒で押し延ばしします。
ここで初めて打ち粉(片栗粉)を使います。
これまでの作業は、生地が手に粘ることはありません。
うどんと水と塩の加減がちょうどよければ、べたべたしないのです。

打ちました。
1kgでこの量になります。
10人前くらいです。
b0059684_893666.jpg

この状態で、冷蔵庫で一晩寝かせます。
すると、更に熟成が進んで、こんな麺になりました。
b0059684_8103393.jpg

8分茹で上げ。
つやつや。
b0059684_8113357.jpg

食べた感じは、いつもの中力粉よりも弾力があります。
色が少し灰色気味。
角が立って、少しねじれのある、いいうどんだと思います。
茹で時間はもっと長めにしてもよかったかな。

他の粉を試す機会は意外と少ないので、
今回試してみて、なかなか面白かったです!
興農社 佐々木さん、ありがとうございます!
興農社さんのサイトはこちら
通販もありますよ。
[PR]
by eniwasorati | 2013-09-22 08:16 | 定番のメニュー | Comments(3)

ハスカップ酒

7月16日(火)
本日は都合により、午後4時で閉店しました。

明日は通常通り、朝7時からの開店です。

あさって18日(木)は定休日です。

19日(金)からの週末は通常営業の予定。

庭のハコネウツギが咲いて、そろそろ散っています。
フクいぬとソラねこが相撲を取っています。
b0059684_21333113.jpg

今日も少しだけハスカップを摘みました。
昨日は、母ヒロコと二人で摘んだので
たくさん採れましたが、一人だと全然はかどらん。

ハスカップの木は低木で、これで樹齢15年くらい経っています。
5本ほどあって、実はだんだん熟していくので
まだ3回くらいは採れそうな感じ。
b0059684_21343748.jpg

青く見えるのがハスカップの実。
細く込み入った枝の、葉の裏に、完熟と未熟の実が
一緒になっているので、とても採りづらいです。
b0059684_21365932.jpg

とても熟しているのは、掴んだだけでつぶれるし
未熟なのは硬くて食べられない。
細かい作業です。

採ってきた実は、洗ってゴミを取り、
25度の焼酎に漬けました。
b0059684_21401432.jpg

そのままジャムにしても構わないんですが、
一度に大量に出来てしまうと、今、保存の作業が面倒だったので
1ヶ月先に延ばすためにも焼酎漬け。
ジャムに煮ると、アルコール飛びます。
(お子様用に焼酎に漬けないのでジャムを作ります)

去年、ここの木のハスカップを採らなかったので
今年の実はいいですわ。
採るのが面倒だけど、ありがたい!
以前の住人、藤本さんのおじさんおばさんが植えて
残して行ってくれたものです。
ありがとうございます。
[PR]
by eniwasorati | 2013-07-16 16:16 | 定番のメニュー | Comments(2)

ハスカップを摘んでいます

7月15日(月)海の日
一日明るい曇りでした。
風がいい感じで入って、ちょっと寒い。

今日は午後5時半で閉店しました。
うどんが品切れ間近だったので
少し早めに。

フクいぬと買い物がてら、公民館まで散歩に行ったら
いつもよりも早い時間だったので、普段は会わないイヌたち2匹が
散歩していて、そのうち1匹がフクを見つけて
走って近づいてきました。
(リードしたまま、来ちゃった)
フクびびる。

普段、フクの方が寄っていくんだけど
今回は走ってきたからなあ。
ちょっと吠えました。

それでも飼い主さんが別のルートで行ってくれたので
フクも通常運行に戻りましたよ。
こういう時、飼い主も一緒になってびびると
イヌは更に興奮します。
人間同士が落ち着いて、会話などすると
イヌもだんだん落ち着きます。

昨日と今日は、裏のハスカップの実を摘みました。
明日、写真を撮ってきますね。
アントシアニンたっぷりの、酸っぱい実です。

25度の焼酎と砂糖につけて、あとでジャムにします。
焼酎漬けにすると、ジャムにしてもまったくカビません。
私はお酒飲まないので、お菓子にちょこっと使ったり。
煮りんご作るときに入れると、色がきれいに出ますね。
でも、余る。

果実酒は他人にあげたら、だめなんですよね、確か。
税制の問題で、なかなか面倒だったような。
無償ならいい、と言うことだそうです。
ほしい方いらっしゃるのかしら。
ハスカップ酒。
[PR]
by eniwasorati | 2013-07-15 22:09 | 定番のメニュー | Comments(0)

梅漬け完了!

7月13日(土)
今日は強めの風と、強めの日差し。
爽やかな晴れの一日でした。

窓全開でした。
室内の気温は26度で、風が通ります。
涼しいです。

昨日、ちょっと天気は悪かったものの
梅もある程度干せたし、
なにより、母ヒロコが畑に自生した赤紫蘇の葉を
摘んでくれたので、もう紫蘇漬けにしましたよ。
最終工程を写真でUP.

天気がいまいちでも、こうして広げておくと
少しずつでも干せます。
b0059684_22454449.jpg

干せた梅。
からからに乾かすわけではないので、まあ、こんな感じ。
b0059684_22465129.jpg

紫蘇は枝からはずして茎を取ります。
硬いところがあると、あとで食べた時に芯が残るのです。
紫蘇の葉は洗って、塩を振ってシンナリさせておきます。
b0059684_22474963.jpg

ゴム手袋をして、紫蘇をギュウギュウ揉みます。
揉んで絞ると、紫色の汁が出ます。
それは捨てます。
ボールいっぱいあった紫蘇ですが、揉んで搾って
この量になりました。
この汁も捨てます。
b0059684_22484196.jpg

前回洗って乾かしていた容器をまた熱湯消毒して、
広げていた梅を戻します。
b0059684_22531999.jpg

揉み紫蘇に、前回とっておいた梅酢をいれます。
紫色がきれいな赤に変わります。
b0059684_22545237.jpg

揉み紫蘇を梅の上にまんべんなく敷きます。
梅酢を足して、梅全体がヒタヒタになるように。
b0059684_2256232.jpg

本当は、梅が見えなくなるくらい紫蘇を入れたいんですが、
とりあえずはこれで、もう大丈夫です。

後で、露地ものの紫蘇がもっとたくさん出来るようになったら
揉み紫蘇をまた作って、梅に乗せまっせ~!
[PR]
by eniwasorati | 2013-07-13 22:59 | 定番のメニュー | Comments(4)

カモミール干してます

6月25日(火)
今日もいい天気でした。
窓全開していたけど、ちょっと肌寒かった。
夜になってガスがかかってきましたよ。

産地直売店みな〇水産さんには
なんと!
三ツ星シェフが「これじゃないと!」と使っているという
美味しいアスパラ入荷しています。
私も今日、買って食べました。

今までのアスパラも本当に美味しかったんだけど
これは、更に美味しい。
見た目がまず、美しいです。
いつまであるのかわかりませんので
ぜひお早めに。

さて、お話かわって。
ねこや食堂のハーブティは
自家製カモミールと紅茶(アールグレイ)のブレンドです。

浦河の家の母ヒロコの畑で無農薬で育ったカモミールの花を
摘んで、干しています。
b0059684_23112480.jpg

これでだいたい1年分。
b0059684_2312792.jpg

よくお日様で乾かすと、乾燥牧草の匂いと
花の甘い匂いがします。

去年のカモミールが使わずにたくさん残ったので、
市販のハーブティ(あまり飲まなかった)と混ぜて、お茶パックに入れて
入浴剤にしようかな。
[PR]
by eniwasorati | 2013-06-25 23:14 | 定番のメニュー | Comments(2)