2016年 12月 09日 ( 1 )

WARPさんのクラウドファンディングが始まりました

12月9日(金)
静内は今まで雪がまったくなくて、本当にありがたかったです。
写真は、昨日フクと散歩した三石の浜です。
夕暮れでぼけぼけな写真ですが、雪なし。
b0059684_18415096.jpg
b0059684_18440092.jpg
しかし。

今朝は一気に真っ白、積雪3cmくらい。
その後、雨が降りましてだいたい溶けました。
よかった!

一面の雪を見て私はあせりました。
なぜなら、私の車は去年の冬からずっと同じ冬タイヤを履いていたから。
夏の間は履きつぶして、冬になったら新しいのを買おう、という
計画だったのですが、今まで雪がないのをいいことに
先延ばしにしていて、今日突然慌て始めました。

ねこ食の開店を12時からとして、
10時のカーショップ開店を待って
スタッドレスタイヤを新しくしました。
狙っていた格安タイヤではなく
日本ブランドのタイヤを半額セールで安心安全。

合ってなかった前後のタイヤサイズを合わせ
中古ホイールを融通してもらって、取り付け。
ついでにポイントで冬用ワイパーもつけてもらいました。
心配事がひとつ、クリアした~

ねこ食は11時前から開店できました。
もう雪が降っても大丈夫!
よかった!

さて、お話変わって。

新ひだか犬猫ボランティアWARPさんが
1年がかりで作った保護猫の本を出版するために
クラウドファンディングへの応募をお願いしています。
http://actnow.jp/project/koneko_sunchan/detail
b0059684_18412117.jpg
目標額は60万円で、期限は2017年2月1日まで。
3000円から10万円まで、募集の金額が設定されていまして、
それぞれにお礼の品があります。
クラウドファンディングは、期限内に目標額が集まらなければ
この企画は消滅します。

そもそもの本制作の目的は、
「ねこを拾っちゃったんだけどどうしたらいいんだろう?」という相談者さんや
野良や捨てられる猫たちがこれ以上増えないようにするにはどうしたら?という
疑問に答えたいWARPさんの思いを形にすることです。
お金が集まって、本が完成したらその販売収益はネコたちの保護活動に使われます。

ぜひご応募下さいませ。


[PR]
by eniwasorati | 2016-12-09 18:45 | ねこや日記 | Comments(0)