雅窯のやきもの

昨日、雅窯の阿部さんご夫妻が届けてくださった焼き物を
さっそく棚に展示しました。
b0059684_16315937.jpg


b0059684_1633899.jpg


小花の絵付きの小皿が300円、楕円皿が500円と
お買い求めやすいお値段のものも置いて下さいました。
旦那様のABO窯の品もあって、黒い焼しめタイプの
器も渋くて素敵です。料理が映えます。
卵型の花入れがすごく可愛いです。これは5000円と
それなりのお値段ですが、照明によく映えて素敵。

雅窯は奥様、ABO窯は旦那様。お二人それぞれの個性が
くっきりしていて、しかし並べるとちゃんと調和する。
とりあえず1年、という期限付きでお預かりした器です。
ぜひお手に取ってご覧下さい。

ちなみに、ぶら下げてある看板ですが、文字は私が書きましたが
張ってある黒い板は実は細長い木彫りの皿で、浦河のガーデンソングさんから
頂いたものです。これもとても素敵なのでぜひチェックしてくださいね。
[PR]
by eniwasorati | 2008-11-30 16:42 | ねこや日記 | Comments(6)
Commented at 2008-11-30 19:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ニコ at 2008-12-01 08:26 x
なくなってしまう前に、ぜひ見に行ってみたいです。
楽しみにしています。
Commented by eniwasorati at 2008-12-01 20:12
香さん、いやー写真ではなかなかあの質感が出ないので
焼き物はやはりお手に取って見て頂いたほうが…無理か。
下の方の大きなお皿はあとで写真をUPしますね。
Commented by eniwasorati at 2008-12-01 20:16
ニコさん、さっそくお買い上げありがとうございます!
小皿、私も実は結構ほしいかも…焼き締めの器もいいですよね。
ぶら下げてある看板は私が書いたのですが、張ってある板は実は
細長い木彫りのお皿で、浦河のガーデンソングさんの作です。
これも本文に追加しておこう。
Commented by hal_urara at 2008-12-01 21:16
様似町 まざあぐうすさんの お姉さんご夫妻ですね。
きゃ~~行きたいわぁ!!
Commented by eniwasorati at 2008-12-01 22:02
halさん、そうなんですよ!直接存じ上げているわけではなかったのですが
ひょんな事から作品をおかせて頂く事になったのでした。
棚のサイズを事前にお知らせしてあったので、うちの規模に合うお値段と
サイズで品を揃えてくださったのです。ぜひ見に来てください~


<< 師走となりまして いろんなものが届きました >>