コナねこ宇宙人説

コナねこ営業部長には以前から「宇宙人が操縦している」という説が
あります。頭の中のカプセルに小さい宇宙人が3人入っていて
操縦しているのですが、時折3人の意見が合わずに地球の猫としては
不適切な行動をしてしまう、という説です。
母船と交信中。
b0059684_2213282.jpg


最近はだいぶ地球にも慣れて、二本足で歩いたりすることは少なくなり
猫らしくなったコナねこだったのですが、つい先日またびっくりする事がありました。
ご来店してくれたPOPライターさんが帰り際、もう閉店間近なのにコナも外へ
出たそうにして玄関に行って戸が開くのを待っていました。
先に外に出たPOPさんが一緒に出ようとしたコナに向って
「浦河に連れてっちゃうぞ~」と言った瞬間のことです。
コナはとてもびっくりした様子で尻尾を膨らませ耳を倒して
店内に駆け戻って来ました。
別に大きな声で言ったわけではなくて、普通に話しかけたんですよ。
それまでも私達は会話していたので、突然驚く理由がわかりません。
偶然なのかナンなのか「浦河に連れて行く」という言葉に反応したように見えて
面白かったです。

他にも、昼間に外回りに行くか行かないか窓のそばで迷っているコナねこに
「外に行っといで」と言った途端、ポンと外に出て行ったり
「牛乳のむ?」と聞いたら「うん」と頷いたり、いろいろと面白いのです。
その割りに、お客様が遊んでやろうとして下さってもノリがとても悪かったり。
なんだかよくわからない猫なのです。やはり宇宙人。
[PR]
by eniwasorati | 2008-09-30 22:27 | コナねこ営業部長 | Comments(2)
Commented by くうくう at 2008-10-02 13:45 x
ふふっ ばれてしまったか…
だから洗濯カゴに入れられても階段を登るようにしか出られないんだ!
それにしても浦河には秘密基地でもあるんでしょうか?
今度は別の地名で試してみて下さい。意外な反応があるかも?



Commented by eniwasorati at 2008-10-02 23:16
くうくうさん、コナねこは本当に普通の猫とはちょっと違います。
実家にあと3匹いて、賢いのとかおばかとかいますけど、そのどれとも違う。
後でずさーずさーと何か滑る音がするので見て見たら、英語教室の
テキストが床一面に広がっていて、コナねこがその上を滑っていました。
とても楽しそうでした。テキストはもう順番がわからなくなった。
こんどは英語かよ!そんなつっこみを入れつつ…片付けないと…


<< 10月1日は雨 宿儺(スクナ)南瓜の収穫 >>