うどん生地に最高の気温

今日は関東地方、朝から地震だったり雷だったり大変でしたね。
「火事」と「おやじ」にもお気をつけ下さい。

最近の外気温は日中は高いものの夜になると17度ほどに
下がります。室内も24度くらいで安定しています。
これがうどんの生地を寝かせるには最適な気温だと思うのです。

ねこ食のうどんの粉は北海道産小麦粉なので
気温の上下に意外と敏感でして、夏はどうしてもだれるし
冬は固めに仕上がるし。
切る時は3mm幅を目標にして切って、生地の弾力で4mmに。
しかし、夏は細麺、冬は太麺と不安定なのです。
その理由はと言えば、生地の弾力に差が出るから。
熟成庫がないので自然に任せている以上仕方ないのですが、
その分、今のこの安定した気温はとてもありがたいです。
今のうどん、いいですよ~

さて、明日は平日の月曜日だし、あさって23日(火)はまた祝日ですね。
ねこ食は24日(水)まで通常営業の予定です。
25日(木)は定休日で休みます。
[PR]
by eniwasorati | 2008-09-21 22:36 | ねこや日記 | Comments(0)


<< ねこやクッキー 日中は暑いくらい >>