トマトソースを制作中

去年、浦河野深・瑞穂のオレンジの会の皆さんが作ったイタリアントマトを
たくさん買って、冷凍庫に保存しています。
シーズンには最大100kgくらい保存していたと思います。(今は半分ほどに減りました)
現在もピザソースやトマト焼きうどん、ホットサンドに使うトマトソースはこの
生のトマトを使って作っているのです。

トマトは畑から取ってきたままをそのまま2kgずつ小分けして冷凍。
使う時は洗いも兼ねて熱湯につけます。するとツルツルとまりも羊羹の
様に皮がむけるのです。生のままで湯むきするよりずっと楽。
にんにくと荒みじん切りした玉ねぎをオリーブオイルで炒めて
あめ色になったところで剥きトマトを切らずに投入。
すみません、大雑把で。
煮込んでいるうちにトマトの形も崩れてきます。
そこを木べらでつぶします。
イタリアントマトは酸味が強いので、砂糖と塩と胡椒で味付け。
火にかけている事を忘れる寸前に火を止め、焦げ付くのを防ぎます。
本格トマトソースの出来上がり。(本格っていうな)

保存びんを熱湯消毒して、冷めたトマトソースを入れて
冷水につけて冷やし、冷蔵庫で保存します。
2週間ほど持ちます。
トマトからはだしが出るのでアミノ酸調味料の意味もあり
鍋物やカレーなどに入れるとぐっと味がよくなります。

さて、明日4月3日木曜日は11時から開店です。
午後は7時まで営業。
天気がいい日はお客様がちょっとお茶にいらっしゃるようになりましたよ。
春だなあ。
[PR]
by eniwasorati | 2008-04-02 18:09 | 定番のメニュー | Comments(0)


<< ふきのとう味噌、再挑戦 お誕生日席が復活しました。 >>