ひな祭りは明日

でも、もうスーパーはひなまつり一色です。
何かと言うとお寿司です。
やっぱり美しいハレの食べ物ですもんね、お寿司。
ちらし寿司や太巻は見た目も美しい。
いなりずしはそういうハレの雰囲気はなく普段着な
感じがしますが、昨日我が家のいなりずしを久しぶりに
食べました。
うちの母が作るいなりずしはご飯が限界まで
詰めてあって、かなりのボリュームなのですが、
昔、本州の友人が遊びに来た時に
「北海道ではこの大きないなりずしを一口で食べるのが
風習なんですよ」などと家族みんなで一口で食べて見せて
友人にも強制したことがありました。
もちろんうそです。ごめんなさい。

お寿司と言えば今までの人生で美味しいものをたくさん食べさせて
もらいましたが、ああ、あれをもう一度、と思うのは
高知の日曜市で売っていたおばちゃん達が作ったお寿司です。
小さいパックに8個ほどの握りずしが詰めてあるのですが
漬物や竹の子や酢で〆た川魚、こんにゃくなどの握りずしです。
ご飯にゆずや胡麻が混ぜてある。
色合いが淡い赤や黄色、若芽色でほんのり美しい。
しかも美味しい!おばさん達それぞれに具が違っていて
どれも可愛らしく美しかった。こちらのブログが詳しかったです。
四国に旅行される予定の方はうどんだけでなくぜひ
高知日曜市でいなか寿司をお試し下さい!
[PR]
by eniwasorati | 2008-03-02 08:33 | ねこや日記 | Comments(0)


<< 今日は11時から営業です 2月も終わり >>