ちょっと暖かい朝

ようやく寒さも緩んだ気がします。
ほっとしますね。寒いと体がガチガチに緊張しますもんね。
薪も冬の出だしにガンガン焚いていくと春先の冷え込みの時に
焚くものがなくなってちょっとあせる…

そろそろ札幌大通り公園ではミュンヘンクリスマス市が始まってますね。
ホワイトイルミネーションの下、ドイツ人がやってきて夜店を出すのです。
ドイツ風のクリスマスオーナメントとかソーセージとかホットワインとか
いいなあ。まだ一度も行った事がありません。
雪のない今なら行けるなあ。
麦藁で作ったクリスマスオーナメント可愛いなあ。
ミュンヘンクリスマス市は11月22日から12月16日まで。
本当のクリスマスシーズンにはドイツ人は自分達のクリスマスの
ために国に帰ってしまうのですね。

よく「クリスマスはキリスト教の祭りだから日本人が大騒ぎする事はない」って
おっしゃる方がいらっしゃいますが
クリスマスはもともと古来からあった冬至のお祭にキリスト教が合わせて
祭りとしたという説もありますし。
世界中で冬至を祝うということでいいんじゃないかと。
そして世界情勢にふと目を転じますればクリスマスどころではない所が。
むしろ、クリスマスで平和に大騒ぎ出来るこの幸運を大切に。
[PR]
by eniwasorati | 2007-11-24 06:20 | ねこや日記 | Comments(2)
Commented by ゆい at 2007-11-24 23:07 x
あーもうそんな時期か・・・。
去年行きそびれたような・・・。
今日くるまで通ったら人が多かったです、あのへん。
行くにはまず車以外で行かねば・・・。
シュトーレンおいしいのかな。
Commented by eniwasorati at 2007-11-25 17:11
ゆいさん、都会のクリスマスシーズンはきれいですね!
田舎でもライトアップとか個人宅のイルミネーションとか
ちょこっとあるんですが、可愛らしくてね。その周りは闇で。
しょうがないから星空を眺める。これが最大の贅沢でしょうか。
ドイツ人が見たいです!


<< コロッケが来ました 昨日はうどん教室でした >>