宗谷旅行その1

8月22日・23日と一泊二日で宗谷まで行って参りました。
b0059684_2240837.gif

この地図とはちょっとルートが違って、富良野から留萌へ抜けました。
朝7時に日高の浦河を出発して、夕方5時に宗谷の豊富温泉へ到着しました。
片道ほぼ450km、寄り道しながらの10時間ドライブでございます。
長いので続きはこちらから。





ねこ食社員旅行と題しまして母と弟が同行しました。ドライバーは3人ですが
実質2名。日高へ抜けるまでに山道を通ったので富良野に着くまでにはもう
北海道の大自然はもうおなかいっぱいだよう~状態。まだ出発してから3時間も
経ってません。すっかり飽きてます。
芦別、滝川、留萌と通り抜け小平でようやく一休みです。すでに1時。

b0059684_22505619.jpg


鰊番屋でご飯でもと思ったのですが、道の駅の食堂のあまりの値段の高さに
びびって止めました。うにかまぼこを3人で分け合いながらまた走ります。

苫前では郷土資料館ははずせません。ここは「三毛別(さんけべつ)ヒグマ事件」
大正4年7人死亡の熊被害が出たところです。その手作り再現ジオラマがあります。
ここの人達は熊に恐怖を抱きつつ、愛しているとしか思えないくらい町中熊だらけです。
看板とかFRP製実物大熊模型が町のそこここに。
資料館の看板も熊。

b0059684_22575692.jpg


お人形はリカちゃん人形シリーズをアレンジしています。
熊はオリジナルみたいです。変に可愛いのは作った人の愛があるから。

b0059684_2258246.jpg


b0059684_23173278.jpg


ガテン系キューピー人形の馬橇(ばそり)

b0059684_22585458.jpg


すきっ腹を抱えてますが、食べれるならどこでもいいってわけでもないんです。
道の駅を何個もスルーして、もうあとがない。それにしてもオロロンラインは
道の駅が多いですね。

b0059684_2372068.jpg


道中だんだん風力発電の風車がたくさん見えてきます。北上するにつれて
増えて行きます。最後の稚内は本当にとても多かった。風車だらけ。

天売焼尻の島影を左手に見ながらさらに北上。
天候が不安定で雨が降ったかと思ったらまた晴れます。風は強いです。

b0059684_2392243.jpg


天塩が近づいてきました。時間はもう3時半すぎ。
私達はお昼ご飯をここで食べる事にしました。豊富まで行ってしまって
食事が出来るかどうか不安だったのです。宿には何時に着くかわからないので
夕食なしで予約していたのでした。だから天塩が最後のチャンス。
しかしこれが大ヒット。
天塩道の駅のレストランは素晴らしい!というところで続きはまた明日。
[PR]
by eniwasorati | 2007-08-24 23:13 | ねこや日記 | Comments(0)


<< 宗谷旅行その2 休ませて頂きました! >>