十勝食い倒れツアー再び

今回は札幌からの友達と一緒に行ったので、新しい所は開拓せずに
南十勝で連れて行きたい場所、というテーマで行きました。
まずは新しい忠類道の駅で焼きたての数量限定ゆりねあんパンを。
今日は「限定117個」でした。ゆりねのシャキシャキ感が美味しい。

b0059684_22323230.jpg


この写真は中札内豆資料館ビーンズ邸の内部です。
長いし、写真がたくさんあるので、つづきはこちらから。





中札内白樺ジンギスカンに11時到着、開店と同時に着席。
この後もいろいろ食べるつもりなので、軽く…ああ、美味い。
脂っこくないのでいくらでも食べられるのです。
前の道路をご覧下さい。見渡す限り、まっすぐの道路。

b0059684_22141767.jpg


b0059684_22144143.jpg


幕別町ふるさと館(郷土資料館)で十勝の歴史に触れました。
ここ、建物の中の巨大水槽で体長1.5mもある幻の魚イトウが
10匹も泳いでました!圧巻です。展示物の説明もして頂いてありがたい。
この後、睡蓮を見にガーデンホテルに行きましたが、微妙(笑)…。

前にも行った「日新の丘 正直村」に行ってお茶をしました。
ここのガーデンも素晴らしい。今回は入場料をケチらずに
ガーデンの中に入りました。今が花の盛りですね。
園内をカートに乗って散策する人も多かったです。
この睡蓮は正直村の池の睡蓮です。

b0059684_22194951.jpg


b0059684_22202958.jpg


ガーデンに入るとフランス人シェフのいるレストランにも入れます。
ケーキは相変わらず素晴らしいデコレーション。幸せ。
チョコレートケーキとイチゴムースです。美味い…

b0059684_22224969.jpg


b0059684_22232870.jpg


「中札内村豆資料館ビーンズ邸」によりました。
豆尽くしの資料館は豆研究家 豆畑拓男(通称Mr.ビーンズ)という架空の人の
自宅、という設定です。彼の部屋はとてもよく出来ていますよ。
どこもかしこも豆だらけ。建物の前のエントランスでは各種の豆を植えてます。

b0059684_22272065.jpg


b0059684_22282435.jpg


内部がまたクラシックで素敵。ぜひお寄りください。

b0059684_2240393.jpg


更にちらっと「中札内美術村(六花亭)」にも寄りました。「百鬼」のドレッシングを
買いたかったので売店のみ。今、柏の木が新緑で、とてもきれいです。

b0059684_22295648.jpg


途中、更別村のぱん舎さんにも寄ってパンを買いました。
日高山脈は緑がとても美しかったです。帯広方面はもう暑いですね。
[PR]
by eniwasorati | 2007-06-28 22:32 | ねこや日記 | Comments(3)
Commented by オリーブ at 2007-06-29 08:58 x
『中札内美術村』のガラス越し・・・は一枚の作品を見てるようで大好き!
明日は5時半でしたね。ホンとにサビ抜きOKですよね。
箱寿司は何が・・・玉手箱、お楽しみですね。
夏新作に。。。トロトロ品持ち込みます。
ご賞味下さい。岩手県の海産物です。
Commented by eniwasorati at 2007-07-01 17:03
オリーブさん、ねこや寿司に参加ありがとうございました!
メカブの差し入れもありがとうございます。
メカブうどん美味しかったですねー。ちょっとメニュー考えてみよう。
夏メニューだなあ。
Commented by オリーブ at 2007-07-01 20:48 x
昨夜は楽しい一時ありがとうございました。
メカブ・・注文受けてからでも戻せますし便利でしょ。
購入は新物が出回る、4月~まだあるかもしれませんが
わが家・・20袋も注文して、ポパイが居ないから減りません。
必要ならお使い下さい。(費用は領収書お見せしますよ)


<< 今日はねこや寿司 今日は定休日です >>