切ってもらった薪は今

先日、写真で見ていただいた丸太はシルバーのおじさん達が
3日かかってチェンソーとまさかりで割りに割りまくり、こんな風に
なりました。

b0059684_18202213.jpg


今度はシルバーのおばさん達が来てくれて、これを屋根のある所へ
積んでくれます。最初の年は私も手伝ったのですが、今は店があるから…と
言い訳しておまかせしようかと。いや、足腰立たなくなると思うんですよ。
とにかくすごい量です。

タラ犬も来たので薪をバックに記念写真を撮ろうとしたら、なにを思ったか
「負けました」をしてしまいました。

b0059684_18455548.jpg




今、庭の菊の花も盛りです。ほったらかしですが、去年よりなぜか花の種類が
多くなっている気がします。勝手に進化しているのでしょうか。テーブルに飾る花も
これが終ったら庭のは終了で、今度はお店で買ってきます。

b0059684_18474410.jpg


またタラ犬を記念写真。今度はポージングも完璧です。

b0059684_18493446.jpg

[PR]
by eniwasorati | 2006-10-24 18:23 | ねこや日記 | Comments(4)
Commented by umausacafe at 2006-10-24 20:29
すごい量ですね(薪)
これで1冬は大丈夫なんですか?
まだ冬の北海道には行った事がないので厳しい寒さは体験した事がないのですが、今年は雪の中の馬も見てみたいので冬の北海道にも行ってみたいな。
タラ犬ちゃんのポージング、完璧ですね(^^
菊の花もきれい!
ねこや食堂さんを訪ねてからもう1ヶ月・・・・
早いですね。
また年内に行きます!そして鍋焼きうどんを食べます(笑)
Commented by eniwasorati at 2006-10-25 07:37
SUZUさん、薪はだいたい一冬はもちそうです。とはいえ今年は寒くて6月まで
焚いたので、薪切りしてくれたおじさんは「もし春になって薪がなくなったら
また切ってやるから」と言ってくれました。とりあえず雪があるうちはなんとか
大丈夫かと。
冬の北海道は本当に寒いですよ。よく「真冬でもアイス」「真冬でもビール」といいますが
それは熱いくらい暖房している室内での話で、外は命に関わる寒さです。
日高はそれでも温暖な方なのでラクさせてもらってます。
ぜひまたいらして下さいね!
Commented by オリーブ at 2006-11-01 18:59 x
たくさんの薪を二人のシルバー人材センターの小父さんが納屋にかたずけておられましたよ。9時頃に静内方面へ移動中に見かけました。。ガラスの扉を外して、一輪車で(北海道では「ねこ」と表現するそうですね)帰路は山周りでしたので。。明日見に行こうかな。剥き栗持って
Commented by eniwasorati at 2006-11-02 18:02
梅師匠、薪積みは昨日1日で終ったんですよ!今朝みたら完璧に
積んでありました。素晴らしい。おじさん2名でやってくれたんですね。
お掃除もしてくれていました。ありがたいです。栗のパウンドケーキ好評です!


<< りんごジュース 本日より冬メニュー&一部値上げです >>