30000打ありがとうございます

ねこや食堂ブログ、今日でご来場者30000打となりました。
いつもありがとうございます。
最近「実はねこやブログ読んでます」というお話をよく聞きます。
隠れねこやファンです、と。いえいえ、 隠 れ な く て も いいんですよ。
ぜひ一刻も早くねこやデビューして下さい。お待ちしています!

さて、今日はお客様からとても貴重な情報を頂きました。
ちょっと長い話になりますよ。

以前旭川に行った時に、駅前から高砂酒造へ行こうとして途中の道すがら古い大きな木造のお屋敷を見ました。黒々として遠目にも素晴らしい建材で建てられていると判る、総二階の大きな屋敷です。
周囲は普通の小さいビルで、そこだけ突然昭和初期の雰囲気。
旭川買い物公園通りから一本東に入った通りにこんなすごいものが。
この都市は明治からの軍都ですから、将校御用達の料亭か旅館かなあーと思いつつ気になっておりました。高砂酒造のお酒は美味しかった。
それはもう3年くらい前の話です。
今日、いらしたお客様が旭川出身だとわかったのでそれが何の建物か聞いてみました。門別図書館にお勤めなので、まずは旭川叢書を教えていただいて、それが道立図書館で借りられる事が判り、更にご実家のご両親に電話で聞いてくれました。そして判明しました。
その建物がなんと個人の住宅である、ということが…

旧松岡木材住宅
このページの上から3番目の黒々としたお屋敷で、私が見たのは正面からなのでこの角度ではありませんが、まさにこの建物です。旅館じゃないんだ…すごい。
大正14年に建てられたこの家の中もきっとものすごい贅沢な作りになっているに違いありません。一度中を拝見してみたい。大正14年の材木会社社長のお屋敷。私の想像以上の事実でございました。

こんなふうに思いがけずに長年の疑問が氷解する瞬間て本当に貴重です。
A藤さんどうもありがとうございました!
[PR]
by eniwasorati | 2006-09-29 16:31 | ねこや日記 | Comments(2)
Commented by すぢの at 2006-09-29 22:31 x
私のほうからも、皆様にお礼申し上げます。

というか、日に6回くらいリロードしてしまう私ですが(ぉぃ
いや、それもこれもここが楽しいからなんですが。

おめでとうございます。
これからもヨロシク。
Commented by eniwasorati at 2006-09-30 06:42
すぢのくん、ご挨拶ありがとう。

君、1日6回も来てるのか。でも回線きらなければ同カウントになってるからな。
でも実際何人いらしててもいいんです。読んでくれるだけでもありがたい。
自分の身の回りのことしか書いていないのに(しかもほとんど外には出ないのに)
なんでこんなに毎日記事が続くのでしょう、と思うくらい毎日いろいろあります。
面白いです。


<< 今、日の出です。 道路工事中です >>