「映像の世紀」を見ています。

ワールドカップもいよいよ決勝リーグ。
一度負ければおしまいのガチンコ対決ですね。
今夜はドイツ対スウェーデンです。予選のときのドイツは
見なかったのでどんなチームか判らないのですが
オリバー・カーンが出てないのでちょっと興味薄。
明日の早朝のアルゼンチン対メキシコが熱い試合をしそうで
楽しみです。熱い、というか黄色や赤いカードが飛び交いそうで。

それはともかく、今はCSで「映像の世紀第6集 独立の旗の下に」が
かかっていて、それを見ています。NHKのドキュメンタリーの名作です。
DVDBOXも出たのですが、NHKのDVDってどうしてあんなに高いんでしょう。
第2次世界大戦後のアジア・アフリカ諸国の独立時代を当時の映像で
詳しく説明していて、現在の紛争のそもそもの理由もよくわかります。
近代史は歴史の時間でもざっとしか教えませんから、なんで戦争になったのか
未だに火種がくすぶっているのは何故なのかがピンと来ません。
近代史からだんだん遡って教えてくれれば、どうして今こうなるのかが
わかると思うんだけどなあ。
[PR]
by eniwasorati | 2006-06-24 21:21 | ねこや日記 | Comments(0)


<< 最近の店内BGM 自己流チヂミ >>