アカデミー賞授賞式

月曜日(アメリカでは日曜日)のアカデミー賞授賞式を録画
したビデオを今日はかけていました。
ノミネート作品は社会派と言われる作品が多かったからか
全体に落ち着いたショーでした。

9・11直後やイラク戦争が始まったあたりはかなり
「ハリウッドもこの件に関しては無関心ではないし
追悼するアメリカの心は一つさ」というメッセージが
あったのですが、今回は
「ワシントンがどう言おうともこの戦争は間違ってるぜ」
という雰囲気がたっぷりで、かなりシニカルな感じです。
「ミュンヘン」「クラッシュ」など異文化同士のぶつかり合いを
描いた作品が取り上げられているのも今年の特徴かも。
ああ、映画見に行きたいです。
[PR]
by eniwasorati | 2006-03-07 21:04 | ねこや日記 | Comments(0)


<< Nさんコンサート 今日は開店が遅くなります >>