角煮を仕込みました

昨日、豚角煮を仕込みました。
肉の切り方をいろいろ試してみたら、煮た時に油が
溶けてちょっとばらけてしまいましたが、味はいいですよ。

豚のばら肉のかたまりを切って、一度タンサン(重曹)を入れて
ゆでこぼします。水に取って洗ったらまた新しい水をひたひたに
入れて生姜の厚切りを加え、今度は圧力鍋で煮ます。
20分くらい圧をかけたら、煮汁を半分くらいにして
醤油とみりんとザラメで味をつけます。
肉はもうすっかり柔らかいので30分くらい煮れば出来あがり。
煮過ぎると逆に固くなってしまうのです。

いや、実は「何時間も煮こんだとろとろの角煮」にも憧れるのです。
ストーブに火があるうちに一度やってみようかな。
カロリーが高過ぎて自分ではたくさん食べられないのが悲しい。
[PR]
by eniwasorati | 2006-03-05 14:51 | ねこや日記 | Comments(0)


<< タラぐったり タルバガン等々力さんのライブ! >>