雪が結晶のまま降ってる

今朝もとても雪が積もりました。深夜に積もったのですね。
今日のは見事なパウダースノーでサクサクサラサラ。
こういう雪の時は、結晶もこなごなになって細かいです。

昨日も日中はよく晴れていて、銀行などへ行く途中にタラ犬が
散歩させろというので、浜に下りていきました。
海の砂浜も雪で真っ白なわけですが、なんだか余計キラキラしている
ので良く見ると、3~4mmの六角形の雪の結晶がそのまま積もっている
のです。薄い六角形が降り積もっている…言葉ではなかなか
表現するのが難しいですね。近寄るとたちまち溶けてしまいます。
タラ犬は雪の中を漕いで歩くのが大好きですが、疲れてくると
雪かきした後しか歩きません。散歩も早々に終了。

今朝の雪かきも1時間ほどかかりまして、私もかなり疲れてしまいました。
そのまま薪を取りに薪小屋に行って薪をどっさり抱えたらつまづいて
すっ転んでしまいました。…犬って飼い主にトラブルがあった時は
もう少し心配するとかしませんか、そうですか。
転んで泣いている私を一瞥して鼻を鳴らして行ってしまったタラ犬を
薄情者と責めるのは人間のエゴですか。恨まれてるのかな実は。


[PR]
by eniwasorati | 2005-12-28 20:50 | ねこや日記 | Comments(0)


<< ちょっと歩くのが厳しい うどんの粉が届きません >>