柵設置しました

なぜこの柵が実家にしまいっぱなしになっていたか判りました。
…大き過ぎる。
これ、普通のご家庭の居間に置いたら部屋の半分は
ストーブスペースですよ。
でも、木製なのがいい感じです。
b0059684_1856122.jpg

これは私が生まれたときに母方の岩手県の祖父が
ほうの木で作らせた特注品だそうです。年代物です。なんでも
母が生来のおっちょこちょいなので「柵がないと絶対にあぶない」と
心配して送ってきたとか。おじいさん、ありがとう。でもでかいよ。
b0059684_1912959.gif
[PR]
by eniwasorati | 2005-12-20 19:02 | ねこや日記 | Comments(8)
Commented by どうどんバカ at 2005-12-20 22:14 x
ちわっす。
普通は金網のサークルですもんね。木製って風情があっていいですね。
長野の某所に仲間で共同で作ったログハウスの暖房が薪ストーブだから、提言してみようかな。
Commented by hal_urara at 2005-12-21 09:22
やったあ! ここのぶろぐにも 写真が載るようになったね!(≧▽≦)
ぱっと明るくなったかんじ~~ぃ。
Commented by eniwasorati at 2005-12-21 18:44
どうどんさん、こんにちは。木製だとでかくても何となくいいですよ。
薪ストーブは胴体が熱くなるので柵があると大人も安心です。
写真右端に実はタラ犬がちょっとだけ見切れてます。
Commented by eniwasorati at 2005-12-21 18:46
HALさん、写真は今回だけ、柵のあまりのでかさにちょっと
載せてみましたよ。普段は私のつたない文章から皆さんがイメージする
ねこや食堂が面白いのでなるべく写真は使わない様にしているのです。
本当はやっとカードリーダーが使える様になったのでやってみたかっただけ。
Commented by hal_urara at 2005-12-22 00:12
いやあ~ 今回の写真は NICEですね。
木の枠の フチが なんとなく丸くなっているけど
一本一本の木が ぴっちりくっついて 頑丈そうに見える。
それがなぜか お会いした事もない岩手のじい様を想像させて
なんともせつな気持ちになりますよ。
 この『でかすぎる枠』も じい様の『お気持ち』も
H家にて大切にされてきたんだろうなあ。H家ってそういう・・・
重みっていうか 厚みっていうか・・・ 感じるお家だよなあって
しみじみ 考えてしまいました。^^

 カードリーダー使えるなんて♪ なんてシンポでしょう!!(≧▽≦)

Commented by すぢの at 2005-12-22 08:08 x
hal_uraraさんおはようございます。
私もあったことないです。岩手のおじいさん。孫なのにw
Commented by eniwasorati at 2005-12-22 08:15
HALさん、鋭い!木枠の縁は全部ていねいに面取りしてあって
やわらかーい感じです。赤ん坊のための柵だから、と作ってくれた
職人さんが角を取ってくれたんだと思います。祖父も、作った人も
もういませんが、ありがたいです。
Commented by eniwasorati at 2005-12-22 08:21
すぢのくんが岩手に行った時はまだ幼児だったし、
それはおじいさんの葬式だったからな。
厳格な中にもひょうきんな感じの人でした。柵、見においで。


<< おはなし家さん閉店です 危険防止柵 >>