幸王さんにご迷惑をおかけしました

9月30日(火)
怒涛の9月も終了、と思ったら
大変な事件を起こしてしまいました。

フクが幸王ログカフェさんの子ヤギを噛みました。

大変、申し訳ありませんでした。

今朝のことです。
体調が今ひとつだった私が、フクの朝の散歩で
楽をしようとして庭に放したのが原因です。
子ヤギは背中を噛まれて、流血しました。
足は大丈夫で、普通に走れますが
怖い思いをさせてしまいました。

幸王さんにはお詫びに伺いましたが
本当に申し訳ない気持ちです。

フクと私の関係も、この際よく見直して
もう一度最初からしつけをしようと決めました。

「時間がないから」「体調が悪いから」と
パワーをもてあますフクの散歩を負担に思う事が
逆に今回の事を引き起こしたんだな、と思います。
もっと時間に余裕を持って、
手抜きをせずにちゃんとしつけと訓練を
しなければ、また同じことを繰り返します。

今までのしつけで、上手くいっている事も
ありますが、もっと基本的な犬との付き合い方を
見直さなくては。
フクは、本当にパワフルな犬で
正直私にはちょっと荷が重いと感じる部分も
ありますが、
フクには私しかいないのだから、ここは踏ん張りどころです。

犬のしつけについてネットを調べたら
このページに書いてあるケースが私とフクの関係に
ぴったり当てはまりました。
日本警察犬協会 権勢症候群の犬たちと散歩
「雨の日も雪の日も一年三六五日、朝夕二回、規則正しく義務的に、
犬に尽くしてしまう結果になってしまうのです。

まさにその通り…

これからもフクをよろしくお願いします。
私もフクもがんばります。



[PR]
by eniwasorati | 2014-09-30 18:37 | ねこや日記 | Comments(0)


<< 朝の営業時間は変わらず みな〇さんの写真をUP >>