夏野菜料理

今日は暑かった!
8月6日(火)天気予報では雨も降る感じだったのに
一日中いい天気で、暑かったです!
室内29度になりました。

暑い日はお客様が少ないの。
いや、ほんとに。

昨日、妹の畑で収穫された野菜をたくさんもらったので
今日はそれを料理して過ごしました。
もらった野菜は、巨大ナス、巨大きゅうり(育ちすぎ50cmクラス)
トマトは、袋に入れてそのまま冷凍。
ソースやカレーを作るときに必要分を出して使います。
凍らせた方が皮が剥きやすい。
マリモ羊羹みたいです。

今日はみな〇水産さんがイカを仕入れてくれました。
ありがとうございます!
三石に午後上がったばかりのイカ、まだ透明です。
まだ茶色くなってない。
(や、茶色いのも相当新鮮なんですよ。不透明で白くなってたら古い)
b0059684_2232737.jpg

これも小袋に小分けして冷凍しました。
使う時に出して、解凍して捌きます。
あまりに新鮮なので、イカ刺しにしました。
b0059684_22341822.jpg

美味しい…
塩辛も作りましたよ。

巨大ナスと巨大きゅうりは、浅漬けと柴漬けに。
ナスはババガヌシュという焼きナスペーストに。
それから「ナスのトルテ」も作りました。
冷蔵庫に半端なズッキーニとトマトもあったので夏野菜ラタトゥイユも。
そして、イカ刺しと塩辛。
b0059684_22423873.jpg

「ババガヌシュ」は美味しいのでぜひ作ってみてください。
焼きナスを作って、スプーンで皮から身をこそぎます。
にんにく、ゴマをみじん切りにします。
ナスの身をまな板上で加えて、包丁でよく刻みます。
容器に移して、レモンを絞ります。
塩コショウ、あればクミンなどのスパイスを加えて混ぜます。
量は目分量で。

「貧乏人のキャビア」と呼ばれるババガヌシュは
中東でよくパンに塗ったりして食べられる料理だそうです。
これが、本当に美味い。
日持ちもするらしいので、ナスが余ったらお勧めです。

もう一つ「ナスのトルテ」はイタリア料理です。
茹でてつぶしたジャガイモにハムかベーコン、溶けるチーズ、
塩コショウで味付けします。
底が抜ける容器(ケーキ型など)の内側に油を塗って、
薄切りにしたナスを敷き詰めます。
先ほどのジャガイモを入れて、オーブンで40分中火で焼きます。
これがまた、ちょっとやめられない美味さで。

野菜は同じ時期に一度にたくさん
出来てしまうから、いっぱいもらうんですが
普段はしない料理にチャレンジすると楽しいです。
ナスはもらったら早く使わないと、中の種がだんだん
大きくなって、食べづらくなりますよね。
ババガヌシュはたくさん作っても大丈夫ですよ。
あっという間に食べてしまいます。
[PR]
by eniwasorati | 2013-08-06 22:53 | 今日のメニュー | Comments(0)


<< 8月7日(水)は午後3時半で閉... そろそろイカが上がっています >>