卵ケーキを焼きました

2月5日(火)
昨日の夜から降りだした雪は、夜のうちに止んだのですが
10~15cmほど積もっていて、
朝は雪かきでした。

風が強かったので、吹きだまったり
下の氷テカテカ面が露出したり。
氷テカテカ面は危険です。
気温が上がってくれたら、溶けちゃうんだけど
まだまだ冷えるみたいですね。

キッチンサイドファームさんの美味しい卵で
卵ケーキを焼きました。
b0059684_2232673.jpg

南部鉄のパン焼き器で、ガス直火で弱火30分焼きます。
これは、りんごパフェの一番下に入れるためだけの
ケーキです。
リング型の鉄製の型で、厚い蓋がついていて、
ずっしり重い。

最初、この南部鉄のパン焼き器の使い方が
わからなくて、買った後数年間使わなかったのですが
パンじゃなくてケーキなら焼けるんじゃね?と
閃いてからは、かなり重宝しています。

でも、年配の方に聞いたら
「これでパンを焼いたよね」
「生地を入れて、ストーブにかけておいた」
とおっしゃいます。
生地も、どうもイーストを使った今のパン生地じゃなくて
もっとトロッとしたようなものだったみたいな。
なら、ケーキを焼くのは、まあ正解?

今週末は、バレンタイン特別メニューで
キャラメルガトーショコラと、チョコプリンを
作りますね!
[PR]
by eniwasorati | 2013-02-05 22:13 | 定番のメニュー | Comments(2)
Commented by まりおん at 2013-02-06 10:52 x
(コメするのひさしぶりですね)
”南部鉄 パン焼き”でググったらこういうブログを発見しました
http://keyblog.bimarts.upper.jp/?cid=43075
なんかおいしそうですねえ、このパン

寒いのたいへんだと思うのですが
たとえばストーブあるからできる料理なんてあるわけでそこんとこうらやましいです^^
Commented by eniwasorati at 2013-02-06 22:46
まりおんさん、ありがとう!
ほんとにパンが焼けるんだ~
このブログ、いいですね。
生地を仕込んだら、鍋ごと発酵って、なかなか手軽。
焼き加減が難しいんですよ。

ストーブでは、スープを火にかけて食べてます。
今日は、野菜スープに鶏むねと姫たらを入れて
よく煮ました。
うめ~!


<< 高崎ダルマのネコだるま! カフェアッシュさんで馬頭琴&ギター >>