捨て猫発見!どうするか

10月1日(木)台風一過。

午後からよく晴れたのですが、気圧の関係か、
すごしやすい気温になったからか
なにやら一日をボーっと過ごしてしまいました。
もったいない。

今朝、雨が結構降っていたので、
フクの散歩は静内キャンプ場ルートになりました。
舗装道路を歩けるので、散歩が終わって
車に乗せるのも、ドロドロにならなくていいのです。

静内キャンプ場は9月いっぱいで終了。
いろんなものにブルーシートがかけられ、
冬支度が済んでいました。
誰もいなくて、ああ、もうこれからは熊の領域なんだなあ、と
思いましたよ。

でも、静内温泉再建の工事があるので、まだ
人の気配がありますから、散歩は大丈夫。

雨の中、どこかから猫の声がする。

屋内ゲートボール場の建物の裏に逃げていく
白っぽい猫が見えました。
こんな山奥に自然とねこがいるわけがない。
人恋しくて鳴いてるんだから、捨てられたんだと思います。

さて、どうするか。
とりあえず、フクいぬが一緒だとまず絶対に
近づいてこないだろうなあ。
保護できたとして、ソラ夫さんと折り合いつくかなあ。
いろいろ考えました。

しばらく、えさはやらずに様子を見に行きます。
フクが一緒に行っても、距離を保ちつつ近くにいられるようなら
えさで釣って、
ゲージに捕獲を試みてみようと思います。

工事現場の仮設事務所があるので
もしかしたら、そこの人たちになにか食べ物を
もらっているのかも知れないなあ。
それでも、真冬になったらそんな生活は無理だし。
大人の猫なので、しばらくはなんとか
やっていけるかも…いや、無理かも…

とにかく、捨てるな。
生き物捨てるな。
[PR]
by eniwasorati | 2012-10-01 21:11 | コナねこ営業部長 | Comments(0)


<< コナソラブログとタラフクブログ... 本日は午後2時閉店、満員御礼! >>