古川公園に離れ犬

朝夕はだんだんと涼しくなってきましたが
日中はよく晴れて、またまた30度となりました。

でも、もうちょっとしたらまた
本格的な冬の心配をするわけで。
夏を楽しみましょう。

とはいえ、夜が眠りやすい気温になって
助かるなあ。
やっぱり、夜中暑いのはバテますわ。

さて。
今日の店じまいの後、静内の町のスーパーに
買い物にも行くので、夜のフク散歩は
静内古川公園(公民館や野球場の周り)にしました。
球場に首輪をしてリードはなしの、黒い中型犬が潜んでました。
細い通り道にいるので、避けるわけには行きません。

私達の前を歩く女性に激しく吠えかかっています。
女性は果敢に犬を叱りつけ、無事通り過ぎました。
次は私とフクいぬの番。
ここで後ずさったり、後を向いて立ち去ったら
私とフクの負け。
フクの後学ためにも、ここは立ち向かわないと。

犬は激しく吠えながら、フクの後に廻りこんで
襲いかかろうとします。
一触即発な感じ。

私とフクは、正面から犬に向って行って
群れのリーダーの私が「おう!」と時折吠えながら威嚇。
犬がすくんだら移動、追ってきたらまた威嚇、を繰り返し
だんだん遠ざかる戦法で進みました。

フクも、私と一緒に正面から犬に立ち向かいましたが
その間、一度も吠えませんでした。
強かった。

あの犬は、たぶん家から逃げ出したんだろうなあ。
公園に来ちゃって、戻るに戻れず。
散歩の人や犬がどんどん来るし、すっかり怯えてました。
怯えているから、敵に自分の弱さを知られる前に
先制攻撃を仕掛けてくるのです。

夜中になって、人通りや車通りが少なくなって
気持ちが落ち着いたら、家への道を思い出して
無事に帰れるといいけど。
[PR]
by eniwasorati | 2012-09-02 23:00 | ねこや日記 | Comments(0)


<< 明日は午後からの営業です。 幸王ログカフェ、涼しいです >>