紫蘇を買いに苫小牧へ

今日は木曜日で、定休日ではありましたが
午後から営業していました。

午前は梅漬けに使う紫蘇をたくさん買いたくて
苫小牧市場へ行って来ました。

梅を干し始めたら、もう紫蘇の手配をするのですが
今時期、北海道ではまだ紫蘇がないのです。
紫蘇を入れるのが遅いと、せっかくの梅がカビて
1年分の梅漬けが台無しになってしまう。
緊張感ありますよ。

まず朝5時にフクを散歩させに静内温泉キャンプ場へ。
(犬は場内立ち入り禁止です)
散策路を歩いたりして、6時散歩終了。

朝6時45分に静内出発して、高速を使って
8時過ぎに苫小牧の港にある「海の駅ぷらっと市場」へ。
ここは朝7時から、営業しているのです。
ホッキ資料館。入った事ないけど。
b0059684_21204945.jpg

ぷらっと市場には魚屋さんはもちろん
八百屋さん、花屋さん、麺屋さんなども入っています。
八百屋さんにいつもたくさんの本州から届いた紫蘇が入っているので
それを目当てに行ったのですが、少ししかなかった…
b0059684_21301857.jpg

他の人からの予約分も売ってもらって、なんとか確保しました。
これだけあれば、あとは7月半ばから畑で取れる露地の
紫蘇を足せば、大丈夫。

市場から道路挟んで、すぐに苫小牧漁港です。
b0059684_21225846.jpg

貨物船コンテナ船がつく埠頭や、フェリー埠頭とは別なのですな。
港に降りると、マルトマ食堂
b0059684_21332758.jpg

市場の事務所の建物の中にあります。
店内はこんな感じ。
b0059684_21342974.jpg

まさに市場の食堂です。
朝6時からの開店で、日・祝日定休です。
お昼時は行列だそうですが、平日の朝でも
12人くらいお客さんいましたよ!

ホッキカレーが有名ですが、ここはやっぱりマルトマ丼で。
海鮮丼に、焼にしん、シジミの味噌汁がついて1200円のところ
1000円です。
b0059684_21431790.jpg

甘えび、びんちょうまぐろ、うに、いくら、ほっき、鮭フレークが乗ってます。

入り口に、その日のおすすめ丼が書いてあるので
そこ忘れずにチェックしてくださいね。

さて、紫蘇も買ったしマルトマ食堂で海鮮丼食べたし
朝9時になったので、苫小牧出発して
11時に静内に戻りました。

午後12時にねこ食開店。
午後5時閉店しましたよ。
またまた充実の木曜日。

明日からの週末は、通常営業 朝7時からです。
明日、紫蘇もんでおこう。
[PR]
by eniwasorati | 2012-07-05 21:48 | いろんなお店 | Comments(2)
Commented by オリーブ at 2012-07-06 09:27 x
ホッキ資料館・マルトモ食堂と
楽しまれての紫蘇購入ドライブでしたのね。
我が家も26日に仕入れた紫蘇で10kgに入れてるので
あとは天候しだいで干しあげてと
やがて農家のオバチャンに引き取られていきます。
上手く漬けなきゃ・・・で神経使いますが
『美味しいね』の一言の為に頑張ります。
Commented by eniwasorati at 2012-07-06 22:03
オリーブさん、おかげさまでなんとか
紫蘇が確保できました。
毎年、紫蘇をどうするかでホントに緊張します。
紫蘇いれなくても梅漬けにはなるんだけど、
やっぱり表面を紫蘇で覆った方が、かびる心配がないような
気がします。

マルトマ食堂は朝6時から開いてるので行って来ましたが
ホッキ資料館はいつ開いてるのかわかりません。
今ホッキ漁が始まってるから、ホッキも食べたかったなー


<< 湯沸しこわれた! 梅干し&いちご&ハスカップ&カ... >>