「カフェサロンぱれっと」でうどん教室でした

今朝も寒かったですね!
仕事をいっぺんに済まそうと、
フクの散歩の時に電光看板のスイッチを入れようと思って
リモコンを持って歩いたら、なくしました。

…って事で、リモコン見つかるまで
電光看板はOFFのままです…
やっちまった…

点いてないけど、のぼりが立っていたら
営業しています。
よろしくお願いします。

昨日1月26日はうどん教室に呼ばれました。
主催は静内保健所の裏にある
「カフェサロンぱれっと」で、
新ひだか町多機能共生型地域生活支援施設
「オープンコミュニティみんくる」の
敷地の中にあります。

今回の参加者は16名で、町内の主婦の皆さんと
ぱれっとで働いているメンバーさん達、
ぺテカリの園のみなさん。

うどん教室では、まず粉1kgの水まわしを
私がやってみせて、皆さんには「踏み」を
経験して頂きます。
小麦粉がどんどん変化していく様子を
直に触れながら覚えていきます。

で、1晩寝かせた生地を120gずつに小分けして
一人ずつそれぞれにお渡しします。
これを伸して、切って、茹でて、試食。
寒いけど、今回も冷たいぶっかけで。
茹でたてのうどんの美味しさを味わうには
これが一番です。

「厚さ3mmに伸ばしたうどんを、太さ3mmに切る」
断面が正方形だと、茹で時間も均一になります。
しかし、うどん教室の時に出来るうどんは
太さも厚さもマチマチ、全部一緒に茹でるので
すごい太いのも細いのもありまして、
それが楽しい。

今回は、普段包丁を持った事がない園生さん達も
いて、なかなか面白いうどんになりました。
すっごい太いのも美味しかったですよね!

参加して下さった皆さん、ぺテカリの園の園長さん
どうもありがとうございました。

さて、カフェサロンぱれっとにお邪魔したのは
今回が初めてだったんですが、
メニューが豊富でびっくりしました。
ピザも6種類くらいあるし、たこ焼きもあるし、
ドリンク類もたくさんあります。
しかもお安い。

おもちゃや絵本、キッズコーナーや
駄菓子コーナーもあって
小さいお子さんをお持ちのお母さんは
寛げると思います。
カフェ営業時間 10:30~16:30
土日、祝日はお休みです。

場所は、静内消防署と静内保健所の間の小道を
はいるとすぐに「みんくる」の看板があり
敷地内に入ると正面にあります。 
和風パフェおいしそうでした。
[PR]
by eniwasorati | 2012-01-27 18:03 | いろんなお店 | Comments(0)


<< リモコン、ありました! 鍋焼きうどんデー >>