丸太舟その後

今日も冷えました。
夜になって更に冷えています。

室内にいて、こうしてキーボードを
打っていても指が冷たくなるので
足の上に置いたペットボトルの湯たんぽで
時々手を暖めています。
室温20度以上あるんだけど、冷える。

昨日写真を撮った、お隣の木彫りのおじさんが
制作しているアイヌの丸木舟。
今朝見たら、こうなっていました。
b0059684_2253512.jpg

船底が上になっていますけど、
なんだか舟っぽい形になっていますね。

この後、重機で作業場の中に運んだようです。
この寒さでは、外での作業はつらいです。
作業場の中は見学ご遠慮ください。

このサイズだと一度に10人くらい乗れるらしい。
前に作った丸木舟で、平取二風谷の川で乗ったり
静内川で乗ったりしたそうです。
よくひっくり返るらしいです(笑)

長い櫂を使うんだけど、
川が浅いところでは船底が川底の砂利に
ついてしまう事もあるそうです。
「そんな時、どうするの?」とおじさんに
聞いたところ
「そのまま待つ。川の流れで自然と
舟のまわりが掘れてくるので、そうしたら
流れに戻る」と言ってました。

ゆったりしてるなあ。
和人は、流れに棹差して舟を操る方法を
取りますよね。
アイヌの人は、舟が自然と流れに戻るのを待つ。
なるほどなあ、と思いました。
[PR]
by eniwasorati | 2012-01-14 23:03 | ねこや日記 | Comments(0)


<< 本日大入り! 丸太舟の制作 >>