うどんがいい感じです

今日もいい天気で、かなり冷えました。
ご来店のお客さまが皆さん「寒いですね!」と
おっしゃりながら入ってこられます。

でもまだ雪はないですよ!
クリスマス連休に大きな低気圧が来るらしいので
いよいよ圧雪、アイスバーンになるのかな。
ちょっと覚悟はしています。

この寒さと室温がちょうどいいのか、
今、うどんが何故かいい感じで打てます。

ちょっと寒い室温15度くらいで一晩寝かせると
とてもいい生地になるのです。
こんな感じ。
b0059684_20112514.jpg

本当は、もっと暖かい時の方がうどんの熟成には
ちょうどいいんだと思うんですが、
今使っている道産小麦粉は水分を多く含んでいるので
室温20度で寝かせると、少し緩い生地になる。
北海道の小麦粉だから、やっぱりちょっと寒いくらいが
ベスト熟成温度なんでしょうか。

横山製粉の道産中力粉「舞い雪」を使っています。
北海道小麦粉の品種はホクシンやハルユタカなど
いろいろありまして「舞い雪」はそれらをブレンドしていると
聞きました。
ねこ食ではこれでうどんを打つ他に、クッキーやピザなどの
生地にも使っています。

今日25kg1袋を仕入ました。
今年はこれで間に合うかな。
年末休み前にもう1袋買って置いた方がいいだろうな。
粉さえ確保していれば、うどん打てますもんね。
[PR]
by eniwasorati | 2011-12-19 20:23 | 定番のメニュー | Comments(0)


<< コナソラ(フクちゃん付き)クッ... やちむん沖縄ライブ、楽しかったです >>