12月17日、大黒座で沖縄ライブ

昨日今日となかなか忙しくて
パソコンを開く時間もままなりません。
でも、この冬場に忙しいのはありがたいのです。

この記事も、途中まで書いては
用事が出来て消したり
うっかり別のページを開いちゃったりで
なかなかUPできず、3回も書き直しています。

で、何を伝えたいかというと

12月17日(土曜日)に浦河 大黒座で沖縄ライブがあります。
前売り 1500円 (当日1700円)

18時30分より 映画「忘却の楽園」(岸本 司 監督)上映

19時20分より 沖縄ライブ(原田史也  やちむん 奈良重樹)

「やちむん」は奈良重樹さんのソロユニットだそうです。
リンクが上手く貼れないので、リンク先のURLを。
http://event.uruma.jp/artist/3362/

映画「忘却の楽園」は短編です。
岸本監督が沖縄出身なんですね。
【ストーリー】
ヨシヤはチンピラ。 組仲間の陰謀にはめられかけ逃走するが、その中に幼馴染の天願もいたことに愕然とする。
だが、その天願も命を狙われ、二人は共に逃げることに。
一方、ヤクザの愛人・ナツオは男を殺し大金を奪う。 車で逃走中、道に飛び出してきた天願をハネてしまう。
3人の逃走劇の結末は・・・

というお話です。
短編映画を見るのは久しぶりなので、楽しみ。

なお、大黒座16日まで上映中の作品は
「JAZZ爺MEN」
まちおこしでジャズバンドを結成した商店街のみなさん。
果たして無事にコンサートを開く事が出来るのか。
爺パワー炸裂するのか。
監督さんが大黒座に来るという話を聞きましたが、
詳細わからず。

17日からの大黒座の通常上映は
やはり沖縄が舞台の映画「やぎの冒険」
(通常は10時 13時30分 19時上映。
17日のみ19時の上映はありません)
この映画、なんと、監督13歳ですってよ!
ヤギ鍋になる運命の小ヤギが逃げ出した。
その小ヤギを可愛がっていた小学6年生の少年は
どうするのか。…というお話。
 
ねこや食堂、今週の予定。
12月12日(月)~14日(水)は通常営業。

12月15日(木)は定休日です。

12月16日(金)は通常営業。

12月17日(土)午後5時で閉店です。
今年は見たい映画もライブも全然行けなかったので、
一年の締めくくりには、映画とライブを一度に楽しむつもりです。

12月18日(日)からはまた通常営業です。
[PR]
by eniwasorati | 2011-12-12 21:38 | 大黒座情報 | Comments(0)


<< 部長もクリスマス飾り手伝い クリスマスクッキー第2弾 >>