スズメバチは駆除されました

昨日の雨は結構な降りでしたが、今日はまたカラッと晴れて。

スズメバチは昨日の夕方に養蜂場の方が来てくれて
様子を見まして、夜に蜂が巣に戻ったところで
殺虫剤で退治してくれました。
ああ、よかった。
お代7000円(個人住宅ではないので補助はなし)で
とりあえず、安心安全。

今回のスズメバチ騒動で、いろいろと反省しました。
今まで、スズメバチが近くに巣を作る事はなかったのです。

前の住人のおじさんおばさんは、ちゃんと草を刈り
木の枝を払っていましたが、
私が裏の山の手入れを怠っていたので
今、山の植物が建物の近くまで迫っているわけです。
それで、山と建物の境目がはっきりしなくなって
アライグマやらスズメバチやら招かれざる大自然が
やってくるのですね。

今までは「自分一人で無理」とか「時間ないし」とか
やらない事前提で理由を考えていたのですが
これはいかん。
周辺整備をきちんと出来るように、条件を整えなければ
次に来るのは、熊だ

というわけで、来年からの営業形態をちゃんと
考え直す必要があります。
足が痛くなっちゃったり、フクいぬの世話も増えたり
今のままではやっぱりいろいろと無理もある。
病院点滴代1500円+スズメバチ駆除代7000円は
貴重な授業料になりました。

さて、今日はスズメバチの脅威もなくなって爽やか。
この週末は通常営業、朝7時からです。
がんばろう。
[PR]
by eniwasorati | 2011-08-26 08:50 | ねこや日記 | Comments(4)
Commented by まりおん at 2011-08-26 10:53 x
熊も飼ってみる、とか(笑)
山の手入れもシルバー人材センターさんの活躍が期待できそうではないですか、だめ?
Commented at 2011-08-26 16:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eniwasorati at 2011-08-27 07:41
まりおんさん、熊はさすがにちょっと。
ここの裏の山ぐるっと縄張りにしてる一族がいるらしくて。
アライグマくらいなら戦える相手なんですが、熊はもう
ハンターさんにお願いするしかないです。
山の手入れはね、自分で出来る事がたくさんあるので
ちびちびとやっていこうと思っています。
植物との戦いは日々やっていかないとだめですな。
Commented by eniwasorati at 2011-08-27 07:47
どーまにさん、ありがとう。
イカ、解体する時にソラが来てどろぼうするので、それは阻止。
足とかミミとかのひとかけらずつ、味見程度にやります。
(じゃないと収まらない)
腰ぬかすほどは食べてないので大丈夫。

スズメバチはやっぱり当たり年ですか。
山の手入れは少しずつ毎日やって人の領分を
じわじわと取り戻そうと思います。
来年は草刈機の先を金鋸にバージョンアップして
植物と戦う決意です。


<< 浦河にもアライグマ! 営業しています >>