雷雨でした

今日は朝から雨だなあ、と思っていたら
午後からとうとう雷雨となりました。

とはいえ、雲の本体からは若干はずれていたらしくて
急に降ったり、やんだり、また降ったり。
遠雷はずっと聞こえてましたが、テレビにノイズが
入ったりもせず、海の方に去っていったのかな。

雨が小降りのうちに、外につないであるフクいぬを
トイレタイムも兼ねてちょっと散歩させよう、と
外に出て歩かせてると、すぐにどしゃぶりになって
フクも私の服もずぶぬれになりました。
フクちゃんはまた外につないで、私は着替えていたら
もう雨やんでるし。

前に飼っていたタラいぬは雷や花火の音にすごく弱くて
自衛隊のミサイル演習の音にもすごく怖がっていたのですが
(雨だれとか、雪解けの落雪の音も怖かった)
フクちゃんはそういうのは全然怖くないみたいです。
まだ、何がコワいかもよく分からない。
これからいろいろと弱点も出てくるのでしょうが
現在はほぼ無敵です。

さて、今日は一日ほぼ座っていられたので
足の調子もちょっといい感じです。
明日11日(木)は、お昼11時から午後2時まで営業します。

あさって12日(金)からの週末は通常営業の予定です。
お盆も休みませんよ。
帰省の方はどうぞ道中お気をつけて。
[PR]
by eniwasorati | 2011-08-10 22:09 | ねこや日記 | Comments(2)
Commented by けいこ at 2011-08-11 00:02 x
足、良好の兆しでしょうか、嬉しいですね。昨日の自然治癒力の事、私もそう思います。15年間、顔アトピーでひどい思いをしました。(つい2年前まで)あらゆる薬を使っても悪化の道を延々と。ある時「も~いいっ!」と薬全部やめ、治療に疲れた私は顔がすごい事になっても放っておきました。ゾンビのようなお顔でコンビニも行ったり…すると一気に良くなったのです。それに伴いあれだけひどい乾燥肌だったのに今は冬場のお風呂上がりも一切何もつけなくても5分程でちゃんと潤います。嘘みたいです。基礎化粧品代0円。でも手は冬場はガッサガサでヒビが割れるのでゴム手が欠かせません。でも食堂だとゴム手でお仕事きついですね。…にしても、これからもっと良くなってくれるといいです。ほんとうに。恐るべし、自然治癒力。
Commented by eniwasorati at 2011-08-11 10:02
けいこさん、15年それは大変でしたね。
治療している薬を止めるのはかなり勇気が必要だと思います。
だって、確実に良くなるという保証もないし。むしろ悪化するし。

でも、「今日よくならないと!」という焦る気持ちを捨てて
長期戦でも自力で治す、みたいな気概があると意外とこれが
いけたりして、面白いですよねえ。

今朝も、指に3mmほどの傷があって消毒薬でも振りかけておくか、と
思って忘れていたら、今もう傷は塞がってます。
今の私の細胞再生能力、かなり高いです。
膝はもうちょっとなんだけど、まだ油断ならねえ。
まだグラッとくるんですな、じん帯が。


<< 夏休みなので大黒座で映画を! 自然治癒力 >>