小松左京先生死去

おはようございます。
昨日はなんとなく暑かったですが、今日は朝からひんやり。
でもちょっと動くと汗ばむ感じですね。

フクいぬもだんだん大人になって来ました。
13日に来た時はまだ赤子だったのですが
2週間以上過ぎて、今はもう小学校2年生っぽいです。
成長スピードすごいな。
b0059684_754826.jpg

来たばっかりの時は「丸に手足」って感じだったのに、
もうすっかり筋肉ついてます。
SFによく「成長がやたら早い宇宙人」が出て来ますが
そんな感じです。

SFと言えば。
小松左京さんが亡くなったんですね。
1970年代、中学生から高校生の頃に日本のSFが流行った時代があって
小松左京とか筒井康隆とか星新一とか光瀬龍などのメジャーどころを
読んでました。
私はどっちかというと歴史好きで、どうもSFじゃなかったんで
あまり詳しくははまらなかったんですな。

でも小松作品の映画化「日本沈没(旧作)」と「復活の日」はよかったです!
最近もスカパーで再放送していたのを見ているんですけど
どちらも映画として素晴らしい。
両作品とも崩壊と再生を描いています。
昔の映画ですけど、機会があったらぜひ見てください。
昔は特撮すげー!くらいの見方しかしていませんでしたが
今見ると、人間ドラマもきっちり演じられていて、
今の映画にはない本物ぶりがありますよ。
小松先生追悼で、どこかで放送してくれないかな。
[PR]
by eniwasorati | 2011-07-29 08:19 | ねこや日記 | Comments(0)


<< やっとシソが来た! 子猫の新しい飼い主さん緊急募集... >>