バイリンガル狂言を見て来ました

おはようございます。
今日もすごくいい天気になりました。
もったいないんだけど、今日7月7日は木曜定休です。
すみません。

昨日は臨時休業させていただきました。
札幌に行って来ました。
今回は、久しぶりに大阪の友人と会い、夜に「バイリンガル狂言」を
見るという目的がありまして。
今回も母ヒロコ同行です。

いつもは早朝出発ですが、今回は遅く朝8時頃にでました。
時間に余裕があったので、道の駅「花ロードえにわ」に寄りました。
ここのガーデニング年々すごくなってくる。
b0059684_10191494.jpg

午前10時くらいで、もうかなり暑かったです。

札幌駅に着いて、豊富からバスで来る友達を待つ間
母ヒロコはきよしコンサートに着る勝負服を買いました。

大阪の友達とは4年ぶりに会うのですが、彼女は
相変わらずのバイタリティの持ち主で
今回も利尻に行って利尻岳登山の帰りに
仙台に寄ってボランティアをするというスケジュールです。
宗谷の豊富町から長距離バスに乗って札幌へ。
苫小牧行きのバスに乗るまでの2時間ばかり、会いましたよ。

長距離バスの運転手さんが彼女の登山用リュックを
貨物室から下す時によろめいたのに、受け取った彼女は
軽々と背中に背負い小走りするんですな。20kg以上あるんじゃないか。
元祖山ガールすげえ。
(その友達の著作はこちら。面白いっす)

ステラプレイスの回転寿司でお寿司をたらふく食べて
大通りのアンティークのお店に行って、そこで友達と別れまして。

夕暮れの大通り公園、札幌資料館界隈。
b0059684_10231185.jpg

年中立っているメイポール。
b0059684_10391241.jpg

満開のバラの花壇越しに札幌資料館の建物。
いいですね、夏の北海道の爽やかな雰囲気で。
b0059684_1040281.jpg

というか、この時点で私は熱中症気味になっておりました。
かなり歩いたし、札幌、暑かったです。

さて「バイリンガル狂言」
朝日新聞のチケットプレゼントに当たったので行く事にしたのですが
これがまあ、大当たり。すごく面白かったです。

バイリンガル狂言は常に英語で、とか、字幕で、とかでなく
登場人物3人のうち、一人だけ英語で、後の2人は通常の古典で演じます。
京都の狂言師茂山千五郎家一門の、茂山童司さんがアメリカンスクールに
通っていたと言うバイリンガルで、この人が英語担当です。
室町時代からの古語で演じる狂言に、英語が混じるだけで、面白い。
「太郎冠者、えい」と主人が召使を呼ぶとですね、
「イエ~ス、アイムヒア」と太郎冠者が答えるわけで。

教育文化会館小ホール360席ほとんど埋まって、
しかも3分の1くらいは外国の方でした。学生さんでしょうか。
この人達がもう、どっかんどっかんウケてて
役者さんもノリノリで。
バイリンガル狂言は「蝸牛」だけで、もう一つの演目「棒縛り」は
通常通りの日本語古典でやったのですが、これも楽しかった。
茂山千五郎家はわかりやすく楽しい演技をされますね。
いや、久しぶりにいいものを拝見しました。

私達はいつも通り、一番前かぶりつきの席で見ていたのですが
いやもう、狂言師の声がすごくて。響く響く。
私は熱中症で、首に濡れタオルを巻いて見ている有様だったのですが
かなり元気になりました。
公演が終わって、ススキノの1000駐車場まで戻るのに
狸小路を8丁目から歩いて行ったら、焼き鳥屋さんや
飲み屋さんの窓が開いていたり、
外に椅子やテーブルが出ていて、そこで仕事帰りの方が飲んでいて、
なんかこう、いい雰囲気でしたよ。

深夜12時にねこやに戻ってきました。
アライグマが床を破って室内に乱入し、コナソラねこ営業部を襲い、
キャットフードを食い荒らして、冷蔵庫まで開けて中を漁って
…いたら、どうしよう…とずっと心配していたのですが
そんな事はなかったです。よかった。
アライグマもキツネもわなにかかっていませんでした。
[PR]
by eniwasorati | 2011-07-07 11:13 | ねこや日記 | Comments(2)
Commented by ぐえき at 2011-07-13 00:04 x
やっぱり熱中症なりかけてた?!
別れ際、顔赤いな、大丈夫かな、と心配していたのです。
大事なくてよかったよかった。

で、特別情報。
そう、あの荷物ですよ。あの荷物をね、
フェリーの入口で、小柄で童顔で巨乳の案内係のコが
「お荷物お持ちします」とか、笑顔で言うから、
「いえ、まさか、あなたに持たせるなんて」
と、言うてしまいました。
その上、女子専用二等和室は客がワタシ一人だったので、
ちらけ放題にちらけて大の字に寝転がってるところへ
両膝ついて入って来て、
「本日お部屋にお一人ですが、大丈夫ですか?」
と、やさしく聞いてくれるので、思わず、
「え?もしかして一緒に寝てくれるの?」と
返しそうになりました。

そんなこんなでフェリーの旅、満喫…。


こんどはぜひ、関西で勝負のついでとかに、
ヒロコさんと一緒にうちへ来てね!
(まあ、11月以降に…)
Commented by eniwasorati at 2011-07-13 22:21
ゲキさん、ホントに久しぶりに会えてよかったです!
あんまりゆっくりと話も出来なかったけども
回転寿司の板前おにいさんに対する感想とか、なんか
相変わらずいいツボに入ってくれて、楽しかった…
こういうフィーリングが合う人はなかなか得がたい。

フェリーで萌えっ娘ですか!
ナンパしてどうする(笑)

そう、熱中症になってました、私。
冷めるまで結構かかったよ。
普段涼しいとこにいるから、耐性がないです。
白熊並です。
京都はもう、真冬にしか行けないんとちゃうか、暑くて。


<< 梅雨前線来ました 今日は臨時休業 >>