東北の桜が咲き始めているんですね

おはようございます。
今日はまた冷たい雨の朝です。午後からは晴れるという予報ですが
結構どしゃ降り。
寒いですね。でも、植物には嬉しい雨かもしれん。

桜といえば思い出す。
もう12年くらい前ですが、職場をやめて一旦無職になった時に
いわき市の友達を訪ねて福島、仙台を旅した事があります。
4月の初めくらいの事でした。
行程は1週間くらい。

フェリーで大洗に上がり、電車で北上していわき市へ。
いわき市久ノ浜の友達のお宅に泊まらせてもらって、
彼女の車で会津や喜多方、三春の滝桜などを観光しました。

福島最後の日には車で相馬市まで送ってもらい、
電車で仙台へ。
仙台では多賀城から松島まで歩いたりして
仙台港からフェリーで苫小牧に戻って来ると言う旅程でしたよ。

その、友達に相馬市まで送ってもらった時のお話。
いわき市久ノ浜から北上し、楢葉町の豪華なサッカー施設「Jヴィレッジ」を
横目に見ながら富岡町という町に友達が寄ってくれました。

ちょうど桜まつりの期間中で、町中が桜並木。
どこまで行っても桜。
ものすごくキレイだった。
夜の森(よのもり)公園」の桜は県内有数の桜の名所だと
言うことですが、私は知らなかったので本当にびっくりしたものでした。
この時は昼間だったので、更に美しいという夜桜は見られなかった。
絶対また来よう、と思ったんです。

更に北上し、
浪江町の大堀相馬焼を買いに連れていってもらい、
相馬市松川浦のほっきめしを食べてそこで別れました。
楽しかったですよ~。
Napoさん、あの時は本当にありがとう!

今回の東日本大震災でこの時訪ねた茨城、福島から宮城の
沿岸部がほぼ壊滅状態で、友達の住む久ノ浜もやられてしまいました。
富岡町は福島原発の10km圏内で、今年の桜を見る事は叶いません。
あの豪華なJヴィレッジは福島第一原発対応の拠点となっています。
どこも穏やかでなだらかな海岸線でした。
北海道の沿岸部より緑も豊かで美しかった。

でもまた必ず行こうと思います。
友達に会いたい。
夜の森の桜、また見たい。

この記事を書くに当たって、地名で検索したらこちらのブログにヒットしました。
相双ゆたどさ
現在の相馬、双葉郡の様子を発信してくれています。
また、会津や喜多方は無事なので、観光にもぜひ。
喜多方ラーメンも地酒も美味しいです。
こんな時でなくても、ずっと美味しい。
福島、いいよ~
[PR]
by eniwasorati | 2011-04-13 09:48 | ねこや日記 | Comments(0)


<< 相馬の馬を助ける活動について ホワイトチョコの差しいれ頂きました >>