志乃の秘密

今日は暖かい一日でしたね!
いやー助かるな。

大黒座と周囲の町の人達を取上げた映画「小さな町の小さな映画館」の
監督 森田惠子さんから3枚のDVDが届きました。
中身は、浦河映画サークルが自主制作した短編映画です。

「悪夢」「仮面」
「幸せは歩いて来ない」
「サーティーズ ラプソディ」
「志乃の秘密」「メビウスの夜」
そしてマンガ家鈴木翁二さん監督作「夕凪戦線 8月号」

どれも15~7年前に作られた映画ですね。
私が浦河映画サークルで関わった作品は
「志乃の秘密」だけなんですが、これすごいですよ。
登別伊達時代村でのロケで、衣装やセットも貸してもらった
本格時代物活劇です。役者は浦河映画サークルの人達。

抜け忍である志乃が、大店のお嬢さんを誘拐されて
忍者の頭領と対決するというストーリーで、
全編アフレコ(効果音も一切合財)だったのでした。
皆で夜、山の中の一軒家に集まってVTRの画面を見ながら
セリフや、剣を抜く音や砂利道を歩く音を録音したりして、楽しかった!
自主制作映画って、普通はあまり見る機会がないですが
ねこ食でDVDを見る事ができます。
興味のある方はお申し付けください。
森田さん、どうもありがとうございました!

さて。
今日はクリスマスクッキー(ねこバージョン)を焼きました。
普段は作らない型抜きクッキーで、形が崩れないように緊張します。
次は恐竜バージョンを焼きますが、これがまた
気を抜くとすぐにしっぽや長い首が折れたりするので難しい…
がんばります。

12月はお天気が悪かったりで、なかなかお客さまが
いらっしゃらないので、無事に年を越せるかと内心ドキドキです。
18日からクリスマスクッキーなどありますので、ご来店ぜひぜひ。
お待ちしています!
[PR]
by eniwasorati | 2010-12-14 23:01 | ねこや日記 | Comments(2)
Commented at 2010-12-15 00:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eniwasorati at 2010-12-15 21:11
ピンクのうさぎさん、ありがとうございます。
あんな雰囲気ですので、ぜひ今度またお時間あった時は
寄ってくださいね。
雑貨なども少しあるので、店内いろいろ見るものも多いです。
国道がちょうど直線道路になって、つい飛ばし易いところですが
電光看板を目印に、また来てやってください。お待ちしています。


<< ひだかホエー放牧豚さん、太っ腹! きれいな写真を頂きました >>