帯広に行きました その1

昨日は定休日でした。
浦河のcafeアッシュさんが車を出してくれて、帯広のジョイフルAKで
割り箸などのお店で使う消耗品を買って来ましたよ。
例によって母ヒロコも同行しています。くっついてきます。

さて、買い物を済ませ、すぐに来た道を戻ります。
帯広滞在1時間。お昼1時頃になりました。
中札内道の駅まで戻って「蕎麦 花*はな」でお昼です。
母ヒロコが頼んだごぼう天蕎麦のインパクトがすごかった。
b0059684_17112022.jpg

鶏のだしが効いてる、美味しいお蕎麦です。天ぷらサクサク。
このお店は開拓記念館内にあって、建物自体は大正末期に建てられた
開拓農家住宅です。すごい梁。雰囲気最高です。
b0059684_17155967.jpg

b0059684_17134351.jpg

建物の外は見事な紅葉。母ヒロコが葉っぱと戯れています。
b0059684_17162876.jpg

隣にある、豆資料館「ビーンズ邸」にも行きました。
こちらは昭和22年開設の旧馬鈴薯原原種農場の事務所棟を移築したもの。
ビーンズ氏(架空の豆研究家&冒険家)の自宅兼研究所という設定です。
b0059684_17194362.jpg

中が素敵なんですよ!
b0059684_17215511.jpg

ここは、私はもう何度も行っているのですがアッシュさんと母ヒロコは
初めてだったので、かなり楽しそうでした。
ビーンズさんの私物として置いてあるいろいろな小物も凝ってるし、
なにより徹底的に豆にこだわった展示が素晴らしい。
地域に根ざした豆に関するいろいろな催し物も、工夫が感じられます。

それにしても、本当に豊かな所だなあ…中札内村…
中札内には他にもあちこちいろいろ楽しい場所が多いので
泊がけでじっくり滞在したい村です。花畑牧場以外。
…えーと。

中札内をあとに帰路につきまして、途中にある
更別村のパン屋さん「パン舎」に寄りました。
b0059684_17294845.jpg

黒いレトリーバーのわんちゃん、お母さんが亡くなって1匹になった
ところまでは知っていたのですが、今回は小さい子がいてまた2匹に!
b0059684_17312063.jpg

パン舎さんでパンをたくさん買って、次の目的地へ。
そう、今回はもう一つ、アッシュさんがお店でご常連さんに教えてもらった
いい場所に初めて行ってみたのでした。
つづく。
[PR]
by eniwasorati | 2010-10-29 21:01 | ねこや日記 | Comments(2)
Commented by オリーブ at 2010-10-30 08:07 x
花畑牧場以外。(同じくです)…えーと。

豆資料館「ビーンズ邸」行かれたのですか。
「宿儺南瓜」の種を届ける予定でしたが、大樹町まで出かけていてターンしてきたのです。
(物忘れ早くなってきてるようです私・・)
大正時代の建物を利用した蕎麦屋さん
生まれた時代ではないけど・・何処か懐かしい!!

Commented by eniwasorati at 2010-10-30 22:11
オリーブさん、中札内は見どころや美味しいものがたくさんあって
かなり好きですよ。ピョウタンの滝まで行くとまた景色が結構すごい。
開拓記念館とお蕎麦屋さんって意外な取り合わせですが、
雰囲気がぴったり合ってていいです。お蕎麦の量も多かった。
今度、大樹町へ行かれる時はぜひ広尾の「夢の館」にも
寄ってみて下さい。いいですよー


<< 帯広に行って来ました その2 ... 本日定休日 >>