神社のおまつり

今日もたくさんのお客さま、ご来店ありがとうございます。
朝の内は、お天気がもつかな?と心配するこの週末でしたが
日中は結構暑くなりました。まだまだ本格的な秋には早い。

夜には今年の最後の花火を見ました。
春立神社のお祭りが、春立漁港で行われていて
毎年、打ち上げ花火が見られます。
ねこや食堂から向って東側の海岸線の一番端に見えるのです。
これ、東静内まで近づいてしまうと全然見えないんですよ。

いつもは静かな春立漁港ですが、今日ばかりは人でぎっしり。
国道から一段低い港の構内を、運転しながら見下ろすと
大漁旗で飾られた祭り会場には老若男女がたくさんいて
屋台もたくさん出ていました。
30分ほどで花火が終わって、手に屋台で買ったやきとりや
イカ焼きなんかを持った家族連れが三々五々
家路につく感じや、子供達が蛍光色の腕輪をつけてたり、
ああ、お祭りの夜だなあ。

東静内の金毘羅さんもお祭りをやってました。
こちらは境内に舞台があって歌謡大会。
やはり屋台が出ていて、たくさんの人が境内でお祭りを
楽しんでいましたよ。

夏祭りじゃなくて、神社のお祭りってなんだか
哀愁漂って、しっとりといい雰囲気ですね。
[PR]
by eniwasorati | 2010-09-12 22:49 | ねこや日記 | Comments(0)


<< 店内フリマ だしを取ります >>