地デジ映るかも!

本日4月22日は木曜日定休です。
今日はちょっと暖かいですねー、ほっとする。

昨日、町内会会長さん(ねこ食の地主さん)がお店にいらして
「地デジのアンテナ、引けるけどどうだい?」とおっしゃった。

前浜の住宅は集合アンテナの引きこみのお話が進んでいまして。
これは有線?だよね?
しかし、ねこ食は国道を挟んでの飛び地なので、予定に加えて頂くと
1世帯当たりの負担額が増えるし、地デジ見られなくてもいいや、と
思っていたのです。でも、地主さんがおっしゃるには
この度の説明会で、ねこ食がある国道側の世帯(4軒)にも新しく引きこみ線を設置したとして
実質1世帯当たりの負担額は7000円と変らないので
加わらないか?とのお話。

アンテナ引き込み設置には、対象世帯が共聴施設組合に加入します。
前浜の世帯は以前から共同アンテナでテレビ受信していたので、
工事の名目は既存施設の改修となります。(ねこ食は新規加入)

改修費総額のうち半分は国負担。
残りの4分の1ずつを町と組合で負担。
更に、組合負担分に対して9割ほどの金額がNHK助成で出ます。
残りを14世帯で頭割りして、7000円が1世帯ごとの実質負担となるようです。

図面を見せて頂くと、ねこ食の前を線が通ってるし。
この機会を逃したら次はないですから。
とても有難いお話なので「ぜひ!」とお願いしました。

それにしてもこのウセナイ地区14世帯のアンテナ線に
総額600万円ちょっとかかります。
全国で難視聴地域の改善のために、どれほどのお金が
かかるのか…ドキドキしますね。
まあ当初から予算に組んでいる事だろうし
公共事業で大きなお金が動くのは、不景気時にはいいのかも知らんが。

ちなみに浦河の実家も難視聴地域なので、こちらは
光ファイバー使用の補助金が出るようです。
[PR]
by eniwasorati | 2010-04-22 10:14 | ねこや日記 | Comments(0)


<< 今日も仕込み みぞぐち牧場モーモープリン >>