男子フィギュア

今朝はちょっと雪が降りました。ごっつり積もるかと覚悟していたら
割と少なくてほっとしましたよ。
でも、夕方に外で滑って転びました。
どうもここ3日ばかりついてないというか、パッとしないんですが
でもま、転んだ事も「お客さんでなくてよかった」と思えば、まだしもです。
滑ったところにはストーブの灰を撒いて滑り止めをしました。

滑ったと言えば、男子フィギュアスケートのフリー。
高橋さん銅メダル。よかったですねー
前にNHKの番組で、大怪我をする前からリハビリの様子、
このシーズンの復帰最初の大会をずっと追っていましたが
今日と言う日を迎えるまで、とてもとても大変だったみたいで。
表彰台でホントに嬉しそうでした。

織田くんは日本に帰ってからもいろいろ言われるんだろうな。
試合後のインタビューで質問者からの
「悔いが残りますね」という一言で堪えていた涙が
どっと流れてしまった織田くんでした。
一番辛い本人にその質問はないだろう、NHK。

オリンピックもフィギュアの試合があるとそろそろ終盤ですね。
次はワールドカップか!
ねこ食はこの週末も通常営業です。
[PR]
by eniwasorati | 2010-02-19 21:47 | ねこや日記 | Comments(4)
Commented by こぶたった at 2010-02-19 22:16 x
しかし、4回転をめぐっての金メダリストと銀メダリストの挑発は何ともなあと思いました。そんな中において、挑戦した日本の選手達はすごいなあとも。
織田くんのほうをひそかに応援していましたが(一度社会で失敗した人を立ち直らせる仕事をしている人間として・・・)、4年後のオリンピック前に「靴ひも・・・」とか言われるんだろうか。一番辛い本人にその質問・・・・という感じだったですが、下手に「頑張りましたね」などとねぎらわれるよりいいのかもしれない・・・・感情をあえて出させようとしたのかなあとも思いました。
Commented by eniwasorati at 2010-02-20 23:00
こぶたったさん、織田君は残念でしたけど彼なりのこだわりと賭けでしたね。
あの質問はテレビ、マスコミ的にはやはり泣かせて涙の絵がほしかったんだなーと思われました。
フィギュア男子は華麗な演技の影で、ほんとにこう、努力と駆け引きと
様々な思惑が見え隠れするあたりも魅力の一つですよね。
選手が目に見えて個性的だから。
Commented by ゆい at 2010-02-21 14:08 x
金メダルをとった選手は、以前は跳んでましたが、4回転いれなくなって高得点出るようになったのが皮肉です。
ロシアと北米はむかしから・・・ですが、プルシェンコはここ数年の4回転回避傾向に思うとこある人ですから、オリンピックという世界が注目する場であえて発言してる感じですねー。
高橋くんは「それぞれだけど、ぼくはいれたい」派ですけど、通訳通すと「4回転は必要」発言になってそう。

日本には本田君がいたせいか、女子も含めてけっこう大技好きですね。
インタビュアーの刈谷さんはトリノで女子の中継やっていた人で紳士なんですけど、あれは泣かせてしまいましたね。「無理しないで」って「あんたが無理させてるんや」って全国の人がつっこんだでしょう。
Commented by eniwasorati at 2010-02-22 15:02
ゆいさん、プルシェンコ選手はなかなか政治的な駆け引きも上手そうなので
ソチ大会の時に審判基準が変ってくるって事はありかも知れない…
日本もそういう類の力のある選手がいるとスポーツ環境も変るかも
知れないですね。スケートは橋本さんがいるか。


<< 午後から吹雪 明日は定休日です >>