蝦夷鹿群来襲

庭の花はない季節ですが、そろそろ柳の芽が膨らんで来ました。
枝を切って室内で水に差せば、一足先に春ですね。
ねこ食の裏には珍しい「黒いねこやなぎ」の木があって
それを切りに裏へ回りました。

…しかのふん。
なんやねん。
b0059684_9382254.jpg

3日前にはなかった…まだ新しい…
夜中か、明け方に来たんですね。
侵入経路はここです。
b0059684_9394929.jpg

入り乱れる足あとは全部鹿です。
1,2頭だろうな、とはおもうんですが。
ねこ食の東隣にある牧草畑は裏の山と直結なのです。
鹿も牧草畑でよく草を食べてます。
でも、間に側溝があるので(鹿にはまったく苦になりませんが)
今まではねこ食にまで来た事はなかった。

黒いねこやなぎの新芽が食べられてました。
b0059684_9422094.jpg

足あと検証。
b0059684_9435668.jpg

ソラくんの足あとがあったので、比較すると
鹿の足あとはそんなに大きくない。若い鹿なのですね。
人んちでやんちゃするな。
[PR]
by eniwasorati | 2010-01-10 09:45 | ねこや日記 | Comments(4)
Commented by オリーブ at 2010-01-10 15:40 x
鹿の糞・・・大昔に吉永小百合さんが歌ってました・・・
フン・ふん・・・・鹿のフンなんてね。
奈良だと歌詞になるけど北海道では嫌われる!
わが家も庭に現れています。
春先にはチューリップの芽・・葉っぱも食べちゃうのですから
今は何を狙って現れたのかな?
Commented by HAL。 at 2010-01-11 00:02 x
昨年末から雪が多かったですよね。
鹿は50センチ以上の積雪になると 動けなくなると
聞いた事があります。
海岸線は かなり雪が解けましたが、山の中はまだまだ
とけずにあると思うので、思うように山中を歩けず
海岸沿い=人家のあるあたりへ 出没している気がします。
あちこちで 鹿が車にはねられたらしい血痕を見かける今日この頃。。。

鹿ももちろんかわいそうだけど、ハンドル握る身としては、
どうか私の前には 現れないで!!!と 祈る気持ちです。 ^^;
Commented by eniwasorati at 2010-01-11 23:01
オリーブさん、ふんふんふん黒豆よ~ってやつですね。
私も牧草畑なんかでは見慣れてますけど、ねこ食の庭で見たのは
初めてです。いつの間に来てるんだろう。
牧草畑は雪に覆われてないので、草でもなんでも食べればいいのに、と
思うんですが、木の芽が食べたかったんですね。
柳は生命力旺盛なので食べてもいいけど、桜の木は食べないでほしいなあ。
Commented by eniwasorati at 2010-01-11 23:05
HALさん、静内は浦河ほど雪がないので鹿がやってくる山も
そんなに大変ではないと思うんですよ。でもわざわざ庭までやってくるのは
何故なんでしょう。やはり食べ物ないのかなあ。
そういえば50年くらい昔のこと、大雪に足がはまって動けなくなった鹿を
手づかみで獲った話を聞きましたよ。ほんとかー
車道に出てくるのも、群れだったりするととても怖いですよね。
道路のカーブ出たところにいたりするとびっくりです。気をつけよう。


<< 韓国物産が更に充実 また風が強くなってきました >>