三方六ショコラのミミ

この連休もたくさんのお客さま、ありがとうございました!
遠くからもいらして下さって、冬場なのにありがたいです。
シルバー人材センターに薪切り作業の代金を払えるぞー

さて、先日帯広でゲットした銘菓三方六のミミ。
どんなものだか皆さん興味津々なので画像をUP。
b0059684_22493341.jpg

ちなみに三方六ショコラの製品はこちらです。
直径15cmくらいのバームクーヘンを1mちょっとある棒に巻きつけながら
焼いていく製法なので、ミミはまだ丸太のうちにカットするわけですね。
端っこにホワイトチョコが少しかかってます。

ちなみに三方六の名前の由来は「三方六寸」という薪のサイズ
昔の三方六にはパッケージの中にプラスチックの鋸が入っていて
ホントに薪のようで面白かったのですが、今は既にカットしてあるので
箱には入ってない。お店で希望すればもらえるそうです。

いやーたまに新千歳空港に行って、北海道銘菓めぐりをして見たい(笑)
でも一番面白いのはやはり、作ってるその場に行ってみる事ですね。
[PR]
by eniwasorati | 2009-11-23 23:07 | ねこや日記 | Comments(2)
Commented by オリーブ at 2009-11-24 06:58 x
三方六のミミは・・・眺めるだけ?
食べたいなァ~~
私が冬の期間に送ってもらう「生八つ橋」の切れ端も
三方六のミミと同じでしょ
工場が裏にあり・・店舗に出ると直ぐに売り切れちゃいます。
美味しい老舗の「せんべい」や「クッキー」の割れた商品を食べて育ったから
正規商品を中々買えずにいたオリーブ
今も先に【B商品】荷を探しちゃう!!
Commented by eniwasorati at 2009-11-24 20:59
オリーブさん、八つ橋ありがとうございました!砂糖掛けって初めてです。
工場に行くと端っことかいろいろお得なものがあったりして嬉しいですよね。
三方六のミミ、帯広に行ったらぜひ柳月スイートピアに寄ってください。
タイミングが合えば、直売所に出ます。でもお店に出る数に限りがあって、
しかも一人一袋限りですよ~結構レアです。


<< 手作りのお祝い 気温マイナス1度 >>