増毛の旅 その2

週末はたくさんのお客さま、ありがとうございました!
道新夕刊「イケ麺めぐり」の記事効果か、イカ天うどんがたくさん出ましたよ。
いい天気が続いて暖かい毎日なので、まだ冷し月見もやってます。
10月いっぱいはあるかなあ。

さて、10月15、16日の1泊旅行「増毛の旅」
まだ増毛どころか1泊する留萌にすら到着してませんね。
では続きを。
b0059684_21441495.jpg




夕張、桂沢湖、芦別、赤平と抜けて滝川で国道12号線に入りました。
札幌を昼に出発した他の家族と深川のICを出たところにある道の駅で合流。
これで、車2台、総勢6名の旅となりました。
午後2時ちょっと前。

深川寄り道の目的は丸山寺の「胎内巡り」です。
ねこ食のご常連さんが北海道八十八箇所巡りで丸山寺に立ち寄った際に経験した
真っ暗なトンネルを歩く胎内巡りがとても怖かったからぜひやっておいで、と
教えてくれたのでした。
丸山寺はとても立派なお寺で、古いお地蔵さまもたくさんあり興味深い所です。
奥の院がある裏手の山は丸山公園と言って、春はカタクリの花が群生するそうです。
b0059684_21505814.jpg

本堂の地下が胎内巡りのトンネルになっています。説明を読むと無言行となっています。
b0059684_21524844.jpg

箱にお布施をいれて、いよいよ階段を降りて行きます。
b0059684_2154178.jpg

出て来ました。所要時間15分くらいでしょうか。
b0059684_21543037.jpg

中は真の闇です。あんな真っ暗久しぶり。途中に弘法大師が祭られている場所があり
そこだけは灯明が灯してありますが、進めばすぐにまた真っ暗です。
無言行のはずですが、私達は1分も持ちませんでした。わあわあ言って歩きました。
他の信者さんやお客さんがいないのをいい事に大爆笑。すみませんです。
本来は心を澄まして、暗闇から明るい所に出た有難さを噛み締める行なのです。
丸山寺さん、貴重な体験をありがとうございました。

さて、3時を過ぎまして深川を出ていよいよその夜の宿泊地、留萌へ向います。
来る途中の夕張あたりがものすごいきれいな紅葉でしたが、留萌界隈はまだでした。
1時間半ほどで留萌に到着。宿は「ホテル神居岩」です。
留萌市街から少しだけ山に入ったところにあります。
温泉施設は公共温泉のように広い。施設は新しくはありませんがなかなか居心地がいいです。
温泉そのものは結構古い由来のようです。
実はなかなか治らなかった切りキズが一晩で治ったのでした。薬効あり。

午後4時半にチェックインして食事まではまだ時間があるので
留萌駅前に散策に出ました。私達は駅前の古い町並が好きらしい。
というわけで留萌駅。
b0059684_2274862.jpg

駅の中にでっかい数の子がありました。木彫りです。
b0059684_2285850.jpg

留萌は漁港の町。昭和初期まではニシンの群来(くき)で賑わった町。
明治時代から整備された港は大きくて、驚きます。

そんなわけで留萌駅前をぶらぶらと歩いて見ると、今はお店も少ないのですが
かつては大きな問屋街だった事がわかります。
今でも食品加工用品卸や菓子卸、鋸屋などがありました。
留萌はショッピングセンターやチェーン店が軒を並べる都会で、市役所の方にも
商店街が連なっているのですが、駅前は寂しかった。
ニシン漁華やかなりし頃の賑やかな留萌を想像すると、なんだかわくわくします。
夕張もそうでしたが、寂れた町並を見ると一番盛況な頃のその街はどんなだったろう、と思う。

ところで私達1行は6人。老若男女いろいろ入り混じって人気のない住宅街の道路を
ぞろぞろ歩く姿はなにか宗教とかの勧誘の人みたいに見えたんじゃないかなあ。
アヤシゲですよね。旅先に行くとつい目的もなく普通の道を散歩してしまう。
よく見るといろんな歴史が見えてくるのです。

ほどよく運動したところで宿に戻ると晩ご飯でした。お部屋食。
b0059684_22234253.jpg

ソイの煮付け、お刺身、とびっこの和え物、天ぷら、ウニ鍋など海産物もりだくさん。
ネットで宿を選ぶ時に利用者コメントを読んだら「食事大満足」「また利用したい」という
好意的なご意見がたくさん出ていたのでこちらに決めました。うん、確かに。
私らはもう少しだけ食べ足りないので、留萌駅前商店街にある鈴木かまぼこ店で買った
揚げ立てのかまぼこも食べましたよ。

温泉、普段は日帰り入浴のお客さんも来るらしいですがこの日は空いていて
気持ち良かったです。まったり過ごしました。

翌朝も朝5時から起きてお風呂に行ったり宿の周辺を散歩したりしました。
宿のすぐ前は山で、そこにある小さな集会所風の建物はなんだろう?とまたまた家族で探索。
無人のお寺でしたよ。そして裏手の山にはお地蔵さんがたくさん祭られていました。
予想外の展開にちょっと驚きました。
お地蔵さんにお参りしながら山を一周すると、八十八箇所を巡った事になるとか。
「怖いゲームやホラー映画では、これって何かフラグが立つよね」と弟や甥と話しながら
山を進みました。ほら、一行の中の誰かがお地蔵さんを壊しちゃうとか。
さして進まぬうちに、ホントに足を踏み外しそうなところに出たので戻りました。

朝7時になったので朝食。
b0059684_22361938.jpg

うどん鍋付きの盛りだくさんな朝食でした。利用者コメントでも「朝食大満足」の声が多し。
焼き鮭、卵、きんぴらごぼう、煮物、うどん鍋、漬物、味噌汁、ごはん
そしてセルフのコーヒー、牛乳もありました。サービスもいいし、良い宿でしたよ。

8時に留萌出発。天気がいいです。
目的地は増毛です。留萌から車で30分かからなかったかな。
2日目の旅はまた続きます。
[PR]
by eniwasorati | 2009-10-19 22:41 | ねこや日記 | Comments(0)


<< 今週の予定 増毛の旅 その1 >>