講演会、行って来ました

本日は5時で閉店して、浦河で行われた講演会を聞きに
行きました。
題して「経営者の理念と実践から学ぶ」
全国29店舗の百貨店で八百屋を展開する㈱セントラルフルーツ社長
田中勝三氏の講演で、今まで社外に披露した事はないとおっしゃる
社員向け「考え勉強会」の中身をお話して頂きました。

「利益とは“ご褒美”である。つまり一生懸命奉仕し役に立つ事で
それは増える」という幼い時の経験をそのまま会社経営の理念としておられる。
社長自ら若い社員さんに話してきかせ、自分で考える力を持たせることが
500人の社員一人一人に、仕事を楽しみ、人の役に立つという自覚を
もたせるのですね。
言われるままに仕事をするのではなく、自分で考える力を持つ社員。

日々の業務としては「きちんと記録する」
つまり今している仕事の内容を数字で把握すると、過不足なく仕事が出来ると。
「掃除」についても面白いお話をされてましたよ。
掃除する事で必要、不必要の判断が出来るようになる。
そして、全ての根源は
「なんのためにこの作業をするのか」という自覚なのですな。
それを自分で考えられるように、人を育てておられました。

浦河の新鮮なトマトを食材として使った食べ物も試食出来ました。
エヤムさんのトマトゼリー。
b0059684_1634335.jpg

アッシュさんのアイコトマトのジュース。
ぱんぱかぱんさんのトマトとチーズのパン。
どれも美味しかった!行ってよかった!野菜の抽選会もあった!

明日29日(火曜日)は通常営業の予定です。
今降っている雨は明日の朝には上がりそう。
[PR]
by eniwasorati | 2009-09-28 22:24 | ねこや日記 | Comments(0)


<< コナソラブログ 周辺警備員 ソラくん >>