釧路日帰り

今日は臨時休業をさせて頂いて、ちょっとリフレッシュしに
釧路へ日帰りドライブしてきました。

朝8時浦河出発で、夕方5時には戻って来ました。
釧路で今日、さんま初水揚げと言う事で和商市場に行って
ピッチピチのでかい秋刀魚を買って、勝手丼食べて来ましたよ。
ただそれだけのために釧路まで…(笑)
いやーぜいたく。
b0059684_19222932.jpg

明日19日は通常営業の予定です。

釧路日帰り旅行記、またまた長くなりますので、続きはこちらから。



今回のメンバーは私と母ヒロコ、2名です。
朝8時に浦河を出発した時はちょっと曇り空で、天馬街道は霧雨でした。
十勝に入ったら肌寒い。
天馬街道を降りて、豊似から336号線ナウマン国道へ入りました。
晩成温泉のある方ですね。
ねこ食にいらっしゃるバイクや自転車のお客さまに
「なんもないけど交通量も少なくてお勧め」と言っている道なので
自分でも久しぶりに走ってみなくちゃ。

…ホントに、不安になるくらい何にもない道路です。人家も自販機もなし。
行った皆さん、大丈夫だったでしょうか。
しかし、道中バイクや自転車の旅の人を見ました。
みんながんばるなあ。

十勝川河口の大橋を渡ります。
いつもならここから浦幌町国道38号線に入るのですが、今日は
そのまま真っ直ぐ海岸線を走りました。

十勝太と言う所には航路標識事務所のロラン局送信所があります。
電波を飛ばす灯台の一種です。
そこを過ぎたあたりの途中から「国道ここで終わり」という看板が出て来まして
舗装が切れて、砂利道に!
そのまま3kmほどダートコースを走ります。
路肩は結構な崖なのですが、ガードレールがありません。こわい。
途中「黄金の滝」という、直接海に落ち込む滝があるらしいのですが
その看板は見つけられませんでした。
途中もやはり人家はあまりありません。
昆布刈石というところまで来てまた舗装道路になりました。

厚内という小さな駅に行き当たり、そこで町の人に道を聞きました。
厚内は無人駅。食料品店が3軒ほどあり。
それまで人家が少ないところばかり走っていたので、ほっとします。

しばらく行くと国道38号線に合流。
そうなると流れに乗って行けば自然と釧路に着きます。
それはいいんですが、厚内駅で私達は重要な事に気づいたのです。
「JR根室本線は単線だ!」
少なくとも、帯広釧路間は単線。ええー!
だって特急だって走る大動脈じゃないですか?いいんですか、単線で。
釧路までの道のりは道路に並行して走る線路につっこみ入れまくりでした。

そのうち釧路に着きました。新しいバイパス道路が出来ててびっくりした。
釧路湿原に入ってるよ、新道路。いいのか。

今回の目的は「初水揚げのさんまを和商市場で買う」という事です。
釧路駅前の和商市場は建物のなかにいろんなお店がぎっしり入っています。
クリーニング店やcafe、パン屋さんもあります。
b0059684_19444643.jpg

海産物だけでなく、和菓子の美味しいお店もありました。ホントに美味しい。
b0059684_1945293.jpg

しかし、メインはやはり海産物。
花咲カニやトキシラズやイカ、美味そうな魚がずらりと並んでいます。
秋刀魚の箱売りは意外と少なかった。
秋刀魚LLサイズ、18匹で2200円の傷一つないきれいなのをゲット。
もう箱に入っているのに、店のお兄さんはまた中をチェックして
小ぶりなのを大きいのに取り替えてくれました。1本35~40cmくらいあった。

そのあと、市場内で「勝手丼」を食べました。
勝手丼というのは、場内のお惣菜屋さんでご飯を買い、魚屋さんで刺身を買って
食べたいネタを山ほど盛って食べる海鮮丼です。
大きなお刺身ネタ1枚50~300円、いくらやウニは1盛り350円くらい、
ボタンエビは大1匹400円くらいです。
どんぶり飯を持ってネタを探して場内をうろうろする観光客。
客引きの声を張り上げる市場の奥さんがた。
すごく面白いですよ。

b0059684_20201358.jpg

獲れたての秋刀魚の刺身とか、ブドウエビとか乗ってますね。
これで900円くらいです。いくらやウニが乗ったら1600円くらいになるかな。
手前のカニとじ丼はお惣菜屋さんから買った物で、カニの身がごろごろ。
これで300円です。
漬物も場内の漬物屋さんで100g買いました。

私達の隣では市場のおじさんも勝手丼作って食べてましたよ。
他の市場のおじさんは場内にある蕎麦屋さんから出前を取ってました。
すぐそこなんだから、食べに行けばいいんじゃないのかな…
財布をもった近所のサラリーマン達もやって来てました。
いやー面白い。

和商市場を12時過ぎに出ました。
他の釧路の名所は一切見ずに、38号線を逆戻りして豊頃町へ。
今度は揚げドーナツで有名な朝日堂さんが目的です。
「スロウ」という雑誌に取上げられていた朝日堂さんのご主人は占いもしてくれるらしい。
場所もよく確認せず、とりあえずまた十勝川を渡ります。
b0059684_202775.jpg

豊頃町に入ってすぐに朝日堂さんがわかりました。
役場のすぐ前にあるのですね。しかし、店は月火が定休日。
その時、たまたま家の玄関前にご主人がいらっしゃいました。
ご主人は釣りに行くためにお友達を待っていてその時偶然に外にいらしたのでした。
「今日は休みなんですよ」
「あらー残念!」などとやり取りしたあと
ご主人が「ちょっと待ってて!」とおっしゃり家の中に入ると
冷凍のアンドーナツ10個を持って戻り、私達にくれました。
休みの時に来てしまったお客さんにプレゼントする為に
売れ残ったドーナツを冷凍しておくのだそうです。
うわー、すごい心意気です。
お客さんを大事にする気持ち、見習わなくては、と思いました。しみじみ。

豊頃町を午後2時すぎに出発して、
忠類村に真っ直ぐ入る道道へ入りまして大樹町3時半着。
今回はほんとに人家の少ないルートばかりを走りました。

いつも行く花苗屋さん「工藤公園」に寄って花の寄せ植えを買い
天馬街道を戻ってきました。浦河着4時半。

晩御飯にさっそくピカピカの秋刀魚の塩焼きを頂きました。
いやー冒険してリフレッシュ。
これでまた明日からがんばれます。
[PR]
by eniwasorati | 2009-08-18 20:06 | ねこや日記 | Comments(4)
Commented by at 2009-08-19 15:45 x
すごい美味しそう!
すごい楽しそう!!
すごいうらやましいです(笑)
Commented by Day at 2009-08-19 21:25 x
お久しぶりです
仕事も忙しくて最近うどん行ってません 
部長の顔もしばらく見てませんねぇ
釧路ですか~
帯広方面はたまぁに行くのですが  何か食べにw 豚丼とか
釧路は行ったことがないので 行ってみたいですねぇ
しかし・・
結構ハードですねぇ 日帰り^^;
でも分かりますw
ただ1点の目的で結構遠いとこに日帰り
ラーメン食べるためとかw

また 部長の顔見にうどん食べ行きます^^
Commented by eniwasorati at 2009-08-19 21:29
香さん、美味しかったですよー勝手丼!
白飯は小盛120円:中盛240円:大盛300円 で50円増しで酢飯にもできます。
温かいごはんの上に刺身盛ってうろうろするので、食べようとする頃には
刺身があったまっちゃうのが玉に瑕。
短期決戦で早めにネタを決めるのがいいようですな。
でも、ご飯とお箸持って市場をうろうろするのってちょっと夢のようですよ。
ドレ食べてもいいんだもん。今度北海道にいらしたらぜひ体験してみてください。
お醤油をどのタイミングでかけてもらったらいいのかがよくわからなかったです。
最後のお店で醤油をかけてもらう、というのが正解らしい。
Commented by eniwasorati at 2009-08-19 21:38
Dayさん、帯広からだと釧路はもうご近所なので、もう一足伸ばして
行ってみて下さい。釧路、面白いですよ。
久しぶりに道の駅しらぬか恋問の「この豚丼」も食べたかったのですが
それはまた、そのためだけに行こうかと(笑)思います。
こういう一点ものの旅、「せっかく行くのにもったいない」と女性陣は考えがちなのですが
身軽でいいですよね。知らない道を通って冒険できるし。
釧路、帯広のついでにねこ食にもぜひお寄り下さい。


<< 新型インフルエンザ 今日もがんばりました >>