夏の作物

晴れた!と思ったら急にまた降ったりと、慌しい天候の一日でした。
ここ何日かずっと日高上空にいた梅雨前線は、少し南下してますね。
九州、長州が引き続き記録的な大雨だったりと、
せっかくの7月の休日があいにくのお天気ですが
北海道では短い夏を少しでも楽しまなくてはもったいないっす。

浦河沖のイカもぼちぼち獲れてきたようです。
魚屋さんの店頭に白い発砲スチロール1箱で売られていて
今、1箱25ハイ入り1500円くらいですか。
セリ場から直接持って来て店頭に積んであるので
スーパーで買うより新鮮だし、安いです。
半年使う分くらいは買ってストックしておかなくちゃ。

そういえばそろそろイタリアントマトの収穫も始まります。
8月くらいからぼちぼち。農家の奥さん達のグループがあるので
そちらに毎年お願いして20kgほど分けてもらっています。
それで1年間トマトソースが作れるのです。
イカもトマトも大きな冷凍庫にガッツリ保存。
長い間、停電したらアウトだな。

ねこ食ではあんまり地産地消にはこだわってないのですが
でも地元で取れる作物や魚介類は美味しいですな。
もう少ししたら母ヒロコの畑の作物もいろいろ出来ます。
現在、新芽を食べに来る鹿との戦いを繰り広げているらしい。
わなを仕掛ける、とかではなく鹿除けネットを作物にかける、という
穏便なやり方で(笑)
[PR]
by eniwasorati | 2009-07-26 22:29 | 定番のメニュー | Comments(0)


<< 昨日は遠雷 地デジ絶望的 >>