じょっぴんかけたか

3日前くらいから山で「じょっぴんかけたか」と鳴いている鳥が来ています。
エゾセンニュウです。
暗くなっても、夜明け前でも鳴いてます。
毎年、今頃かならず。
遠い東南アジアで越冬して渡ってくるんですね。すごい。
今年もよく来たねえ。

じょっぴんかけたか、とは北海道方言で
「鍵を掛けましたか?」という意味です。
今、じょっぴんってめったに言わないなあ。
この鳥は北海道人が方言を話さなくなっても、ずっと
「じょっぴんかけたか」とさえずりり続けるんですな。
コナねこに獲られなければいいですが。
b0059684_2235916.jpg

木陰で獲物を狙うコナねこ営業部長。外回り中。
[PR]
by eniwasorati | 2009-06-13 22:04 | ねこや日記 | Comments(0)


<< YOSAKOIソーランまつり終了 朗読の楽しみ >>