静内みつわ寿司

今日は寒かったです!本州では真夏日という気温のニュースも聞こえるのに
静内は一日冷たい風と雨で、とても寒かったです。
初夏なんだよなあ、カレンダーは。今も海鳴りがすごいですよ。

先週札幌の友人が来てくれて、今が旬の日高の春うにを食べたいと
言う事で「じゃらん」の今月号に載っていた日高のうに特集を参考に
お店を探しました。静内のみつわ寿司さん、雑誌で初めて見かけたので
そこに行ってみる事に。
場所は静内町本町。養老の滝の近くです。が、なにしろ初めて行くお店なので
結構どきどきです。間口1間半ほどの小さいお店ですが、ここいいですよ!
うに丼2300円
b0059684_2135235.jpg

浦河井寒台(いかんたい)のおいしい昆布を食べて育ったぷりぷりの春ウニです。

雑誌に掲載されたのは今回のじゃらんが初めてなのだそうです。
なぜなら店が狭いから。日・祝日は休みなのにGW中「うに丼食べられますか?」
という問合わせが来たそうです。
「え、GW開けなかったんですか?」と思わず聞くと、みつわ寿司の大将は笑って
「魚ないですもん、市場休みだから」と答えました。それにお客さんが殺到すると
地元で仕入れる魚では間に合わず、冷凍を使わざるを得なくなったりするので
それでは味が落ちるから、と。
雑誌に掲載されても普段どおりの平常心。見習いたい。
建物は築50年、大将で4代目、静内で寿司だけの寿司屋はここだけだそうです。
いやあ、ここ、いいです。心意気がいい。すっかりファンになりました。
営業は18時から、寿司ネタがなくなるまでです。席数が少ないので御気を付けて。
1、2名でちょっと寿司をつまみに行くという感じで。
[PR]
by eniwasorati | 2009-05-18 21:16 | いろんなお店 | Comments(2)
Commented by ゆい at 2009-05-18 23:33 x
おいしかったですよねー
夕方からなので日帰りだといけないのが残念ですが。
そのへんも心意気ですね。観光客ねらってないんだ。
Commented by eniwasorati at 2009-05-19 22:47
ゆいさん、日高のウニ美味しかったですね。久し振りに食べました。
ぜひまた行きましょう。
うちのご常連さんに聞きましたら、あの店内の馬の絵はおかみさんが
描いたそうなんですよ!これまたびっくり。
観光客狙わずに淡々と商売している、あの雰囲気いいですよね。


<< 秋本節(たかし)ソロライブ 2... しずない桜まつりお疲れ様でした >>