紙与作

3月の連休も終了。お天気が持ってよかった。
北海道はこれからまた雪らしいです。夜になって風が強くなって来ました。

さて、「紙与作」です。
いったいそれはナンですか?という疑問を抱く方は多いと思います。
言ってしまうと、新聞紙を薪にするための道具です。
濡らした新聞紙を圧縮、ブロック状にして乾燥させるのです。
b0059684_2140536.jpg

実はこれは、弟が母ヒロコの誕生日祝に送って来たものなのでした。
作れってか!

しかし具体的にどうなの?実用できるの?
私や母ヒロコはかなり懐疑的でした。しかし、そんな時!
すでに紙与作をお試しのポパイさんが完成品を持ってきてくれました。
b0059684_21403972.jpg

おおー、これならなんだか燃えそうな気がする!
お話を伺うと、新聞3日分でブロック2個という感じの分量だそうです。
ストーブの側に3日ほど置いて乾燥。火にくべると1本で1時間くらい燃えているとか。
お湯で新聞をぬらしてくしゃくしゃにするとしっかりしたブロックが出来るようです。
一度試してみようと思います。

さて、明日 3月23日 月曜日ですが
都合により、午後2時までの営業です。
24日 火曜日、
25日 水曜日は通常営業あさ7時から夜7時までです。
26日 木曜日 は定休日です。
[PR]
by eniwasorati | 2009-03-22 21:58 | ねこや日記 | Comments(0)


<< タイムスリップグリコ七輪とさんま 猫びよりデビュー >>