うどん用小麦粉が届きました

昨日、注文した小麦粉が届きました。25kg1袋。
道産小麦粉も12月から値上げ、と新聞にあったので11月中に多めに
買って置いたのですが、使い切りました。
なんと値上げしてなかった。嬉しいです。

ねこ食のうどん用中力粉は、最初の数年間は讃岐の日の出製麺所さんから
日清製粉の「雀」という小麦粉を分けて頂いていたのでした。
しかし2007年春頃にオーストラリアの大旱魃のニュースを耳にし、
いずれ輸入小麦粉も品薄になるだろうと予想。
翌年春から外国産の輸入小麦粉の価格決定方法が変動制になって大幅値上げという
ニュースもその頃聞きました。
そして2007年7月にたまたま北海道の横山製粉さんから道産小麦粉の
サンプルを頂いて試作が出来たので、思い切って道産小麦粉に切り替えたのです。
現在使っているのは横山製粉の道産小麦粉「初雪」です。
道産小麦粉は水の量がなかなか難しいので、最初は手こずりましたが
今はもうすっかり大丈夫!
以前よりも生地が柔らかく打ち上がるので、細めんになりましたよね。

ねこ食では25kgの小麦粉を1年にだいたい18~20袋くらい使っています。
1日に25kg打つような大きなうどん屋さんに比べたらホントに少ないんですが、
まあ、私が一人で打ってるんだからこんなもんですな。
前の「雀」の時のうどんもちょっと固めで好きだったのですが
今の「初雪」も打ちあがりが白くて柔らかく、いい感じです。

と、たまにうどん屋らしいネタでした。
[PR]
by eniwasorati | 2009-01-24 23:23 | ねこや日記 | Comments(0)


<< 雪かき2回 レッドクリフを見て来ました >>